Home >> グローカル >> 【7/24】探究型授業や全国有数の給食を試食…秋田の教育を体感するイベント参加者50名募集

【7/24】探究型授業や全国有数の給食を試食…秋田の教育を体感するイベント参加者50名募集

2016.07.13

秋田の教育の魅力を発信

自由過ぎるオーダメイド型教育留学プログラムを提案している「秋田県」は、その魅力を首都圏でも発信するべく、イベント「あきたの教育体験学校/東京校~全国トップクラスの教育から移住を考える~」を、2016年7月24日(日)に東京・有楽町にて開催します。

【関連記事】秋田県「教育留学プログラム」を2016年4月より開始

秋田県の教育や子育てに携わる人たちをゲストに招き、秋田の教育や子育てに関するトークセッションのほか、秋田の教育メソッド授業の体験、地域の食材を利用した学校給食の試食なども実施。

秋田県の教育や子育てに携わる人たちをゲストに招き、秋田の教育や子育てに関するトークセッションのほか、秋田の教育メソッド授業の体験、地域の食材を利用した学校給食の試食なども実施。

当日は、秋田県が推進している「探究型授業」を、東成瀬小学校の柴田昌幸先生による模擬授業形式で体験。

また、地域の食材を使い創意工夫された学校給食が評価され、「第7回地産地消給食等メニューコンテスト」において文部科学大臣賞を受賞した、五城目町立五城目第一中学校の給食を試食。

さらには、東京から移住し地域おこし協力隊として活躍中のママや子育てしやすい環境づくりに取り組んでいるNPOによるトークイベントや、ゲストも参加するオープンな雰囲気の交流会も予定しています。

参加を希望する人は、「あきたの教育体験学校」公式サイトから申し込みを。

【あきたの教育体験学校/東京校~全国トップクラスの教育から移住を考える~】

  • 主催:秋田県
  • 日時:2016年7月24日(日)13時~16時
  • 会場:「銀座FARMERS LaBo」(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館6F)
  • 対象:秋田の教育に興味のある親子
  • 定員:50名(定員に達し次第締切)
  • 参加:無料

現地体感ツアーも開催

さらに、秋田の小学校での授業参観や地域の子育て世帯との交流会など、 秋田の教育を親子で実際に体験できる2泊3日のツアーも開催。

あきたの教育体験2
秋田県の北部、 中央部、 南部の3エリアから1つのコースを巡り、秋田の自然とのふれあいや地域の人々との交流会も行う予定です。

このほかにも、教育移住のみならず、秋田へ移住を検討している人には2泊3日の「秋田の魅力体験ツアー」が各町で開催されますが、こちらに参加する場合、最大5万円の助成があるそうです。

くわしくは、「秋田暮らしはじめの一歩」公式サイトで確認できます。

【夏休みに実施!秋田の教育体験ツアー 】

  • 主催:秋田県
  • 日程:2016年8月28日(日)~8月30日(火) 2泊3日
  • 交通手段:秋田新幹線(東京駅~秋田駅)、貸切バス(秋田駅~各見学先)
  • 内容:秋田の小学校での授業参観、 地域の生活体験、 地域の人たちとの交流会など
  • 参観予定校:県北部/北秋田市立合川小学校、中央部/由利本荘市立尾崎小学校、県南部/東成瀬村立東成瀬小学校
  • 参加費:2名1組(保護者1名、小学生1名)で5万円(子ども1名の追加料金は2万5000円)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!