Home >> 中学・高校 >> 高校 >> 【キャリア甲子園2017】ビジネスアイデア競って海外旅行券100万円分ゲットせよ 11/30〆

【キャリア甲子園2017】ビジネスアイデア競って海外旅行券100万円分ゲットせよ 11/30〆

2017.07.07


ハーバードやイェール進学者も輩出

「株式会社マイナビ」(東京・新宿区)は、今年も「キャリア甲子園2017」へ参加する高校生を、2017年11月30日(木)まで募集しています。

2016年大会には、過去最多673チーム、2647名が応募したそうです。

2016年大会には、過去最多673チーム、2647名が応募したそうです。

「キャリア甲子園2017」は、今年で4回目となるチャレンジ体験コンテストで、これまでファイナリストに選ばれた参加者からは、ハーバード大学やイェール大学進学者も輩出。

高校生は企業から出される課題に挑戦し、「答えのない問いを考える力」や「社会でも活きる力」を磨くことができるビジネスアイデアコンテストとなります。

対象となるのは、下記の条件にあう人。

  • 2018年3月1時点で、高校(高等専門学校等含む)に在学中の人
  • 大学・短期大学・専門学校等の高等教育機関へ進学を希望している人
  • キャリア甲子園2017準決勝大会&決勝大会に参加可能な人 など

2017年のテーマは、「MY REVOLUTION‼」(自分史上最高の革命を起こす)。この大テーマを元に、参加企業がそれぞれテーマを設定し、高校生チームはそれらの課題に挑みます。

個人での参加は不可で、チーム(4名まで)参加となります。

参加の流れを押さえよう

参加方法は、下記のような流れとなります。

  • プレエントリー(7/3〜11/30)…公式サイトより登録を行い、プレエントリー。個人単位での登録となりますが、「学校応募」を選択する場合は担当教員がまとめて手続きすることも可能。プレエントリーが完了すると、企業のテーマ解説動画やビジネススキル講座を無料で受講可能に
  • 本エントリー、企業テーマ公開開始(9/1〜)…チームを結成した上で、正式にエントリー
  • 書類審査応募締切(12/15)…応募する企業テーマの企画書をまとめ、事務局に提出
  • プレゼン動画審査応募締切(2018年1/12)…書類審査に通ったチームは、10分以内のプレゼン動画を作成して提出
  • 準決勝大会(2/18)…企業に直接10分間のプレゼンし、企業代表チームを決定
  • 決勝大会(3/18)…インターネットで生中継され、総合優勝チームには100万円分の海外旅行券をプレゼント

なお、審査項目や配点は下記のように採点されるそうです。

  • テーマ分析(10点)…企業から課されたテーマや、企業の強みなどをよく理解・分析し、企業のコアバリューを活かした提案になっているか
  • 実現可能性(5点)…課題の抽出や仮説検証など実現に向けたロードマップが描けており、しっかりと戦略を立てたプランになっているか
  • アイデアの斬新さ(5点)…他に類を見ない、世の中に新しい価値をもたらす提案になっているか
  • 表現力(5点)…企画書やプレゼンテーションなど、プランが魅力的に伝わるような工夫がなされているか
  • 使命感(10点)…他人事ではなく自分事として捉え、「自分が進めるなら」という前提に立っているか

説明会が東京、大阪、福岡で8月に予定されているので、興味のある人はまずそちらに参加してみるのもいいですね。

詳しくは、「キャリア甲子園2017」公式サイトで確認を。

【キャリア甲子園2017】

  • 主催:株式会社マイナビ
  • 対象:高校生
  • 応募締切:2017年11月30日(木)18時
  • 決勝大会:2018年3月18日(日)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

  • LINE で情報発信はじめました♪ 
Globaledu編集部 動きながら考える。Be a doer!
みんなとシェアしたいイベントやアイデア、グローバルエデュへのご意見など、お気軽にお寄せください。
Send
Send