Home >> 中学・高校 >> 【トビタテ!留学JAPAN】総額10万豪ドルを20名に支給…高校生コースに「豪QLD州枠」開設

【トビタテ!留学JAPAN】総額10万豪ドルを20名に支給…高校生コースに「豪QLD州枠」開設

2017.10.08


不採用の20名をQLD州が支援

「トビタテ!留学JAPAN」高校生コース4期生において、「トビタテ!オーストラリア・クィーンズランド留学枠高校生コース」が開設されることになりました。

【関連記事】「トビタテ!高校生コース」4期生募集開始

クィーンズランド州
対象となるのは、「アカデミック(ロング)」分野において支援に至らなかった生徒で、別途オーストラリア・クィーンズランド(QLD)州から総額10万豪ドルが最大20名に対して支援されます(ひとり当たり5000豪ドル≒約44万円を支給)。

申請時に、QLD州以外の留学を計画していても変更の意思があれば応募は可能ですが、留学計画書の「留学先について」の「QLD州政府からの奨学金を受けて、QLD州に留学する意思の有無」欄に、「あり」と選択しておく必要があるそうです。

応募条件や採用までの流れ

応募条件は、QLD州の学校に正規留学するのに必要な英語力(高1で英検準2級、高2で2級、高3で2級A 相当)、GPA(5が満点で3以上程度) およびオーストラリアの学生ビザの取得条件を満たしていること。

なお、留学期間は1年間となっているため、学生ビザ申請等の準備に必要な期間を確保するため、2019年1月下旬以降に開始する留学に適用されます。

採用までの流れは、2018年5月中旬の4期生の採否結果の通知の後に、QLD州政府から「必要書類(英語力の証明と学校の成績証明書)」の提出を求める連絡があるので、必要書類を6月18日(月)までに提出。7月中旬に採否結果の通知および支給手続き等の説明があるそうです。

留学手続きはすべて英語で行われるほか、ビザ申請等は個人責任での申請となり、申し込みはQLD州政府認定エージェントを通して行う必要があります。

トビタテ!オーストラリア・クィーンズランド留学枠高校生コース(文科省サイト)

【トビタテ!オーストラリア・クィーンズランド留学枠高校生コース】

  • 主催:文部科学省
  • 協賛:オーストラリア・クィーンズランド州
  • 留学期間:1年間(2019年1月下旬以降に開始)
  • 対象:「アカデミック(ロング)」分野において支援に至らなかった生徒で、クィーンズランド州政府からの奨学金を受ける意思が「あり」と選択した人など
  • 支援総額:総額10万豪ドル、ひとりあたり5000豪ドル(約44万円)
  • 支援人数:最大20名

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

  • LINE で情報発信はじめました♪ 
Globaledu編集部 動きながら考える。Be a doer!
みんなとシェアしたいイベントやアイデア、グローバルエデュへのご意見など、お気軽にお寄せください。
Send
Send