Home >> イベント >> 【全国学生英語プレゼンコンテスト】優勝賞金100万円を狙え…参加大学生等募集10/19〆切

【全国学生英語プレゼンコンテスト】優勝賞金100万円を狙え…参加大学生等募集10/19〆切

2016.08.02


表現力と思考力を磨くチャンス

優勝賞金100万円を目指し、全国の大学生らが英語で全力で熱いプレゼンバトルを繰り広げる「全国学生英語プレゼンテーションコンテスト」。

全国学生英語プレゼンテーションコンテスト
5回目となる大会が2016年12月3日(土)に開催されるのに伴い、個人の部は10月19日(水)、グループの部は10月20日(木)まで参加者を募集しています。

対象は、大学生、大学院生、短大生、専門学校生、4年次以上の高等専門学校生。

最優秀賞「文部科学大臣賞」には、奨学金100万円とANA国際線往復航空券が1名(もしくは1組)に授与されるほか、「優秀賞」(1名もしくは1組)には奨学金30万円、「インプレッシブ賞」(1名もしくは1組)には奨学金20万円などを用意。

参加することにより、表現力や論理的思考力が磨かれ、学生間の親睦・交流もあることから、就職活動にも弾みを付けるイベントとして人気となっているので、ぜひ参加を検討したいですね。

応募方法やスケジュールについて

コンテストは、「個人の部」(1名)と「グループの部」(2名もしくは3名)の二部構成となっており、下記のテーマからひとつを選択し、英語で内容を構築します。

  1. インバウンドを地方に!体験型ツアーを提案
  2. 日本の防災・減災ノウハウを世界にアピール!
  3. 海外向けにひと工夫!製品アイデアを売り込め

応募方法は、プレゼンテーションの概要(英文500words以内)と、スマホなどで作成した動画データ(発表予定のプレゼンテーション内容、4分以内)を作成して提出。

大会参加者(2次予選進出者)は、11月2日(水)に発表。

12月3日(土)に開催される大会は、午前中に「神田外語学院」にて2次予選、午後に本選が「イイノホール」で開催されます(いずれも東京・千代田区)。

2次予選・本選ともに、会場でのプレゼンテーションは10分以内、質疑応答に5分以内の時間制限が設けられています。

評価されるポイントは下記のとおり。

  • Content(内容)40点…興味をひく内容で、主張は充分な調査研究やデータに基づいている。具体的・独創的で、鮮明に記憶に残る内容である。視聴覚教材と発表との関連性があり、効果的に使用されている
  • Organization(構成)15点…全体が Introduction-Body-Conclusion で構成されている。発表内容のテーマ及び論旨が明確であり、理路整然としている。主張が導入から結論に至るまで、論理的に一貫している
  • Delivery(口頭発表力)20点…声の大きさが適切であり、抑揚、声の調子など聴き手を引き込む力がある。発音は明瞭で聴きやすい。伝えたい内容を聴き手に分かりやすく伝えるために、アイコンタクトやボディランゲージを効果的に使用している
  • Persuasiveness(説得力)15点…意欲や熱意があり、アピールする力がある。聴衆の気持ちを揺さぶり、すぐに行動を起こしたいと思わせる説得力がある
  • Question & Answer(質疑応答)10点…質問内容に関する知識が豊富で、回答に知性があり、質問に対して明確な受け答えができている

詳しくは、「第5回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト」公式サイトで確認を。

【第5回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト】

  • 主催:神田外語グループ、読売新聞社
  • 日時:2016年12月3日(土)
  • 対象:大学生、大学院生、短大生、専門学校生、4年次以上の高等専門学校生
  • 使用言語:英語(質疑応答も)
  • 応募締切:個人の部/10月19日(水)、グループの部/10月20日(木)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

  • LINE で情報発信はじめました♪ 
Globaledu編集部 動きながら考える。Be a doer!
みんなとシェアしたいイベントやアイデア、グローバルエデュへのご意見など、お気軽にお寄せください。
Send
Send