Home >> イベント >> 【日本科学未来館】輝く地球ディスプレイを見上げて眠る「地球合宿2016」20名募集 9/30〆切

【日本科学未来館】輝く地球ディスプレイを見上げて眠る「地球合宿2016」20名募集 9/30〆切

2016.09.17


ずっと眺めていたい「ジオ・コスモス」

「日本科学未来館」(東京・江東区)のシンボルといえば、地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」。

ジオ・コスモスは、館内1階のシンボルゾーンと、3階、5階の展示フロアから眺めることができる。

ジオ・コスモスは、館内1階のシンボルゾーンと、3階、5階の展示フロアから眺めることができる。

直径6メートル(地球の200万分の1)、重さ13トン、有機ELパネルを使った世界初の地球ディスプレイで、元宇宙飛行士で同館長でもある毛利衛氏の「宇宙から見た輝く地球の姿を多くの人と共有したい」という思いから生まれたのだそう。

1階のシンボルゾーンからはジオ・コスモスを真上に見上げることができ、設置された観賞用の寝椅子で「ず〜っとこの景色を眺めていたい」と思った人は少なくないはず。

地球とのつながりを感じつつ就寝

そんな人ならぜひ参加したいのが、2016年10月22日(土)〜23日(日)にかけて開催される、地球合宿2016「未来館ナイトツアー」。

各参加者が寝袋を持参し、ジオ・コスモスの下で宿泊する、というスペシャルなイベントです。

夜になるとよりいっそう輝きを増す、ジオ・コスモス。

夜になるとよりいっそう輝きを増す、ジオ・コスモス。

このイベントでは80種類を超す上映コンテンツをじっくり鑑賞し、自分と地球のつながりや、生物同士のつながりについて考えることができます。

また、閉館後の館内を巡るナイトツアーも行なわれ、最後は1階シンボルゾーンで夜の地球を見上げながら、それぞれの地球との思いとともに眠りにつきます。

参加を希望する人は、「日本科学未来館」公式サイトから申し込みを。抽選制となり、参加の可否は締切から10日以内にメールで連絡があるそうです。

【地球合宿2016「未来館ナイトツアー」】

  • 主催:日本科学未来館
  • 日時:2016年10月22日(土)16時30分~23日(日)8時30分
  • 会場:「日本科学未来館」1階シンボルゾーン、3階・5階常設展(東京都江東区青海2-3-6)
  • 対象:小学4年生~大人(小学生・中学生は保護者同伴)
  • 定員:20名
  • 持物:寝具(寝袋・毛布等)、22日の夕食(お弁当)
  • 参加費:大人/1620円、18才以下/1210円(入館料・朝食代含む)
  • 申込締切:9月30日(金)17時

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

  • LINE で情報発信はじめました♪ 
Globaledu編集部 動きながら考える。Be a doer!
みんなとシェアしたいイベントやアイデア、グローバルエデュへのご意見など、お気軽にお寄せください。
Send
Send