Home >> キッズ >> 【子ども国会】未来について考え国会で宣言…全国から150名の「子ども国会議員」募集 5/12〆

【子ども国会】未来について考え国会で宣言…全国から150名の「子ども国会議員」募集 5/12〆

2017.04.26


国会議員になってみよう

「参議院」は、参議院70周年を記念して、「子ども国会」を2017年7月30日(日)〜31日(月)に開催するのに伴い、全国から150名の「子ども国会議員」を、5月12日(金)まで募集しています。

子ども国会
対象となるのは、小学5、6年生およびこの年齢に相当するすべての子ども(小学校、特別支援学校、フリースクール等)。参加する場合には、保護者1名の同行が必須となります(子どもと保護者の交通費・宿泊費は参議院が負担)。

みんなでまとめる「子ども国会宣言」

このプログラムでは、「私たちがつくる未来」をテーマに、子ども国会議員どうしで意見を出しあい、自分たちの手で「子ども国会宣言」を作って発表することがゴールとなります。

子ども議員は、それぞれ希望する下記の6つのサブテーマ別の「委員会」に所属し、自分の意見を発表して、みんなで意見を交換します。

  1. 家族やふるさとを大切にするために
  2. ことばや暮らしが違う人と仲よくしていくために
  3. みんなが安心して生活できる社会にするために
  4. オリンピック・パラリンピックを成功させるために
  5. いのちや環境の大切さを知ってもらうために
  6. 便利な社会にするための発明、発見を行うために

委員会で意見交換した内容は、各委員会の「委員長」が「本会議」で報告し、この報告を元にして「子ども国会宣言」をまとめます。子ども国会宣言は、冊子にして外部にも公表されるそうです。

参加を希望する人は、応募用紙をダウンロードして必要事項を記入し、推薦者からの言葉をもらったうえで、各都道府県の教育委員会(庁・局)の「子ども国会議員募集担当」宛に封書で送付。

北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、兵庫県、福岡県から各4名、その他の38府県から各3名が抽選で選出されるそうです。

くわしくは、参議院「子ども国会」公式サイトで確認してください。

【参議院「子ども国会」】

  • 主催:参議院
  • 日程:2017年7月30日(日)〜31日(月)1泊2日
  • 会場:「参議院本会議場・委員会室」 ※宿泊施設は「国立オリンピック記念青少年総合センター」(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
  • 対象:小学5、6年生およびこの年齢に相当するすべての子ども(小学校、特別支援学校、フリースクール等)
  • 募集人数:150名(北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、兵庫県、福岡県から各4名、その他の38府県から各3名を選出)と、同行する保護者
  • 参加費:無料(子ども1名+保護者1名の宿泊費・交通費は参議院が負担)
  • 応募締切:2017年5月12日(金)当日消印有効

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

  • LINE で情報発信はじめました♪ 
Globaledu編集部 動きながら考える。Be a doer!
みんなとシェアしたいイベントやアイデア、グローバルエデュへのご意見など、お気軽にお寄せください。
Send
Send