Home >> グローカル >> 【屋久島・口永良部島留学】世界遺産と自然溢れる島で学ぼう…2017年度留学生募集10/31〆切

【屋久島・口永良部島留学】世界遺産と自然溢れる島で学ぼう…2017年度留学生募集10/31〆切

2016.07.27

屋久島と口永良部島で留学生を募集

「屋久島町教育委員会」(鹿児島県毛郡屋)は、屋久島で「2017年度屋久島町山海留学生」、口永良部島で「2017年度南海ひょうたん島留学生」を、2016年8月1日(月)〜10月31日(月)まで募集します(南海ひょうたん島留学は11月末日まで)。

屋久島3

現在、屋久島と口永良部島には9つの小学校がありますが、そのうち4校で留学生を受け入れています。

昨年度は火山噴火による全島避難で募集を停止していた「口永良部島」(屋久島町の行政区)も、火山も鎮静化し避難解除となったため「南海ひょうたん島留学生」を募集。よかったですね!

少々わかりにくいのですが、以下のように地区ごとにそれぞれの留学プログラム名がつけられています。

  • 永田小学校「かめんこ留学」…10名程度募集(1997年にスタートし、留学生の総数は219名)
  • 栗生小学校 「まんてん留学」…若干名募集(2003年にスタート、留学生の総数は46名)
  • 八幡小学校区「じょうもん留学」…若干名募集(2012年にスタート、留学生の総数は7名)
  • 口永良部島・金岳小学校・金岳中学校「南海ひょうたん島留学生」…若干名募集

屋久島

留学方式はふたつあり、親子で留学する「家族留学」と、里親のもとでホームステイする「里親留学」があります。

対象となるのは、1年生から6年生までの小学生(「かめんこ留学」里親留学は小3〜6年生を対象)。また、口永良部島は、小学生に加え中学生も対象となります。

留学期間は原則1年ですが、希望により継続も可能です。

ウミガメのいる浜も魅力の「永田小学校」

「かめんこ留学」を実施しているのが、永田小学校(児童数27名)。次年度は10名程度の留学生を募集。

「かめんこ留学」を実施している、永田小学校。

「かめんこ留学」を実施している、永田小学校。

近くには、5月から7月にかけてアカウミガメが産卵する「永田浜」があります。

永田集落にある「いなか浜」。

永田集落にある「いなか浜」。

世界遺産登録地域にも隣接しているそうなので、恵まれた環境ですね。

周辺に観光名所も多い「栗生小学校」

「まんてん留学」を実施しているのが、栗生小学校(児童数36名)。次年度は若干名を募集。

屋久島の南西部に位置する「栗生小学校」。「大川の滝」「青少年旅行村」「中間のガジュマル」「塚崎タイドプール」「石楠花(しゃくなげ)の森公園」などが近隣にあるのだそう。

屋久島の南西部に位置する「栗生小学校」。「青少年旅行村」「中間のガジュマル」「塚崎タイドプール」「石楠花(しゃくなげ)の森公園」などが近隣にあります。

栗生地区にある「大川の滝」を訪れた、栗生小の子供たち。落差88メートルで、南九州一の滝なのだそう。

栗生地区にある「大川の滝」を訪れた、栗生小の子供たち。落差88メートルで、南九州一の滝なのだそう。

島の南にある「八幡小学校」

「じょうもん留学」を実施しているのが、八幡小学校(児童数51名)。

留学生の受け入れを開始したのは2012年と最近のことですが、学校の歴史は137年にもなるそうです。次年度は若干名を募集。

屋久島の南に位置する「八幡小学校」。

屋久島の南に位置する「八幡小学校」。

近隣の豊かな自然を学ぶ授業も充実しており、いずれの学校においても屋久島ならではの学びが体験できますね。

屋久島2

必要なコストや応募について

留学に必要なコストは、里親留学(ホームステイ)の場合、月額4万円の委託金を里親に支払います(7万円のうち町が3万円を補助。学費や給食費などの実費は別途負担)。

口永良部島は中学生も対象となり、中学生の場合は月額5万円の委託金が必要(8万円のうち町が3万円補助)。

家族留学の場合は、子供ひとりあたり月額3万円の補助が出ます(第2子以降は月額1万円、最大2年間)。

家族留学では、住居は各校区の実施委員会が手配してくれますが、住居が見つからない場合は留学できない可能性もあるそうです。

いずれの留学も「屋久島町山海留学実行委員会」が窓口となっているので、留学を希望する人は、申込書に希望校の順位を記載し、健康状況調査票とともに郵送して応募を。

希望を参考に留学先を決定しますが、学校の事情(複式学級解消など)も考慮されるとのこと。

また、留学希望者には親子での面談を、11月12日(土)、11月19日(土)のいずれかの希望の日程にて「屋久島町総合センター」で実施(10時~16時までの間、15分程度)。「南海ひょうたん島留学」は随時面談を行うそうです。

決定通知は、12月下旬に文書で送られるそうです。

くわしくは、「屋久島町」公式サイトで確認を。

【「2017年度「屋久島町山海留学生」「南海ひょうたん島留学」募集】

  • 主催:屋久島町山海留学実行委員会
  • 留学期間:2017年4月〜2018年3月
  • 対象:小学1〜6年生、かめんこ留学/小学3年〜6年生、口永良部島/小学1年生〜中学3年生
  • 募集人数:かめんこ留学/10名程度、まんてん留学/若干名、じょうもん留学/若干名
  • 留学スタイル:ホームステイ(里親制)、家族留学
  • 留学コスト:月4万円+実費、中学生/月5万円+実費
  • 募集締切:第1次募集/2016年8月1日(月)〜10月31日(月) ※口永良部島「南海ひょうたん島留学」は11月末日(定員に満たない場合は12月上旬〜2017年1月31日に2次募集を実施)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!