Home >> イベント >> 【日本国際バカロレア教育学会】シンポ「日本におけるIB教育の展望と課題」筑波大で9/24開催

【日本国際バカロレア教育学会】シンポ「日本におけるIB教育の展望と課題」筑波大で9/24開催

2016.08.15

IBを牽引する教育者が登壇

IB教育研究の発展に努めることを目的に、2016年4月に創設された「日本国際バカロレア教育学会」が、第1回公開シンポジウム「日本におけるIB教育の展望と課題」を、2016年9月24日(土)に開催します。

日本国際バカロレア教育学会

「日本国際バカロレア教育学会」は、国際バカロレア(IB)を研究・実践する大学や高校の教授・教員などにより構成されており、事務局は筑波大学大学院(茨城県つくば市)に置かれています.

当日のスケジュールは下記のとおり。

  • 16時…プログラム基調講演/匂坂克久氏(文部科学省国際課課長)
  • 16時40分…パネルセッション(登壇者/都留文科大学学長・福田誠治氏、東京インターナショナルスクール理事長・坪谷ニュウエル郁子氏、国際基督教大学教授・半田淳子氏、早稲田大学本庄高等学院教諭・赤塚祐哉氏、司会/玉川大学教授・江里口觀人氏)

参加を希望する人は、メールにて事前申込が必要。

詳しくは、「日本国際バカロレア教育学会」公式サイトで確認を。

【第1回公開シンポジウム「日本におけるIB教育の展望と課題」】

  • 主催:日本国際バカロレア教育学会
  • 日時:2016年9月24日(土)16時~18時
  • 会場:「筑波大学」第1エリア1H201(茨城県つくば市天王台 1-1-1)
  • 定員:200名(事前申込制)
  • 参加:無料

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

<