Home >> 大学 >> 【明大経営学部】17年度よりヴィクトリア大学の学位も取得できる「デュアルディグリー」開始

【明大経営学部】17年度よりヴィクトリア大学の学位も取得できる「デュアルディグリー」開始

2016.04.20


5年間で両大学の学位を取得

「明治大学」経営学部(東京・千代田区)は、カナダの「ヴィクトリア大学」グスタフソン・ビジネス学部(University of Victoria, Peter B. Gustavson School of Business)と提携し、5年間で両大学の学位が取得できる「デュアルディグリー・プログラム」を2017年度より開始します。

【関連記事】2017年度より明大経営学部で「英語4技能試験活用型」入試開始

ビクトリア大学明治経営

対象となるのは、2015年度以降の入学者。

明治大学経営学部で2.5年間(1年次~3年次春学期)、ヴィクトリア大学グスタフソン・ビジネス学部で2.5年間(3年次秋学期~5年次)の計5年間学び、日本の経営学士とカナダの商学士(Bachelor of Commerce)の両方の学位が取得できるというもの。

4年次以降にはヴィクトリア大学の協定校に交換留学したり、現地で1年間の実務経験を積むことができる有償インターンシップ(Co-operative education)に参加することも可能。

募集要項は2016年度春学期に公表され、資格審査を経て2017年度からヴィクトリア大学への派遣を開始するそうです。

なお、明治大学ではすでに政治経済学部において、米国・テンプル大学と「デュアルディグリープログラム」(学士と修士が取得可能)、ノースイースタン大学と「ダブルディグリー・プログラム」(両大学の学士が取得可能)を実施しています。

【明治大学経営学部「デュアルディグリー・プログラム」】

  • 対象:2015年度以降の入学者
  • 留学先:ヴィクトリア大学グスタフソン・ビジネス学部(University of Victoria, Peter B. Gustavson School of Business)
  • 必要年数:5年間
  • 取得学位:日本の「経営学士」、カナダ「商学士」(Bachelor of Commerce)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

  • LINE で情報発信はじめました♪