Home >> イベント >> 【東京都】オリンピック開催時にも活躍する「東京都観光ボランティア」500名を募集 10/16〆

【東京都】オリンピック開催時にも活躍する「東京都観光ボランティア」500名を募集 10/16〆

2017.09.22


オリンピックのボランティアになろう

「東京都」は、2018年度から活躍する「東京都観光ボランティア」500名を、2017年9月25日(月)〜10月16日(月)にかけて募集します。

東京ボランティア2018

東京オリンピックでは、9万人(!)のボランティアが活躍する予定ですが、ボランティアは都内の各所を中心に活躍する「都市ボランティア」と、大会の観客や競技運営のサポートをする「大会ボランティア」の2種類あり、それらのボランティアは「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」により2018年夏頃に募集開始される予定です。

今回の「東京都観光ボランティア」は、東京都が2007年から募集しているもので、現在2500名が活動中。2018年度からは、今回の500名が加わり総勢3000名が活躍することになります。

なお、この「東京都観光ボランティア」は、オリンピック開催時には「都市ボランティア」の一員として活躍することが決まっているので、オリンピックでボランティアをしたい人は要チェックですよ。

応募条件をチェックしよう

東京都観光ボランティアには、下記のような5つの活動があります。

  1. 街なか観光案内(英語等)…外国人旅行者が多く訪れる地域の街なかで、旅行者に対して観光案内など各種案内を提供する
  2. 都庁案内ガイドサービス(英語・中国語・韓国語)…都庁を訪れた外国人旅行者に対し、外国語で都庁内をご案内、展望室からの景色を案内する
  3. 展望室案内ガイドサービス(英語・中国語・韓国語)…展望室を訪れた外国人旅行者に対し、外国語で展望室からの景色を案内する
  4. 派遣ボランティア(英語等)…国または地方公共団体等が実施するイベント・国際会議等でインフォメーション活動等を実施する
  5. 観光ガイドサービス(英・中・韓・仏・独・西・伊)…外国人旅行者からのニーズが高い観光ルート13ルートにおいて外国人旅行者のガイドを実施する。

※原則として、初年度は「街なか観光案内」に参加

募集条件は下記の通り。

  • 2018年3月31日時点で18才以上
  • 都の観光スポットやボランティアガイドについて自ら学ぶ意欲を持ち、おもてなしの心をもって活動に参加できる人
  • 外国の方とコミュニケーション可能な語学能力を有する人
  • 1ヵ月に1回以上活動可能な人 など

語学能力は、英語では英検2級、TOEIC500点、TOEFL iBT52点以上が目安となり、そのほかにも中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語などで募集があります

活動が開始されるまでのスケジュールは、下記の通り。

  • 2018年2月3日(土)…観光ボランティア全体研修会
  • 2~3月…活動に関する研修会
  • 4月以降…観光ボランティア活動開始

活動時の保険は、事務局で一括で加入するのでボランティアに参加する人の負担はなし。また、ボランティアには春秋用と夏用ユニフォーム、帽子も貸与されます(バッグや冬用ユニフォームは活動時に貸与)。

参加を希望する人は、「東京都観光ボランティア」公式サイトから申し込みを。結果は、12月末にメールで通知されるそうです。

【東京都観光ボランティア募集】

  • 主催:東京都
  • 活動開始日:2018年4月以降
  • 募集人数:500名程度 ※書類選考あり
  • 活動費:原則1日1000円程度
  • 募集期間:2017年9月25日(月)14時〜10月16日(月)10時

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

  • LINE で情報発信はじめました♪ 
Globaledu編集部 動きながら考える。Be a doer!
みんなとシェアしたいイベントやアイデア、グローバルエデュへのご意見など、お気軽にお寄せください。
Send
Send