Home >> 国際バカロレア (page 13)

国際バカロレア

【インターナショナルスクール・オブ・ビルン】「レゴ」が初出資する学校がデンマークに開校

授業はおもに英語にて行われます。

デンマークの学校制度を取り入れながらも「国際バカロレア」カリキュラムを提供。授業はおもに英語で行われ、教材としてレゴを使用する予定。

Read More »

【東京学芸大学附属国際中等教育学校】国立校初の「IB MYP」認定校が育成するグローバル人材

東京学芸大学附属国際中等教育学校

中等教育プログラム「MYP」は、本来11才〜16才の5年間で修得しますが、同校では1年生から4年生の全員が4年間でプログラムをこなします。

Read More »

【立命館宇治高等学校】45点満点の生徒も輩出…西日本で最初に「IB DP」認定された一条校

ritsumei2

12年11月のIBDP試験において、アジア・パシフィック地域(オーストラリア・シンガポール除く)で唯一45点満点の生徒を輩出。

Read More »

【関西学院大学】国際バカロレア試験を含む5つの「グローバル入学試験」を2014年度より実施

kgglobal2

「グローバル入学試験」は、同大学「実践型“世界市民”育成プログラム」が「グローバル人材育成推進事業」に採択されたのを機に実施されることに。

Read More »

【ぐんま国際アカデミー】高1で「海外進学コース(IBコース)」を選択すると「DP」を履修

gka

最大の特徴は「英語イマージョン教育」を採用し、国語、社会科以外の授業を英語で指導。授業料が安いため市外からの生徒も多数在籍しています。

Read More »

【加藤学園暁秀中学校・高等学校】日本の学校初の「国際バカロレア」認定校の気になる実績は?

katoh2

98年には「バイリンガル部」を設置。中学では授業の45~60パーセント、高校では国語、体育、高1の世界史以外の教科を英語で学びます。

Read More »

【玉川学園】中学・高校卒業認定も得られる…「MYP」と「DP」が修得できる「IBクラス」

tamagawa-ib2

「IBクラス」は日本の学校として認可されており、IB課程を修めるのと同時に中学・高校卒業認定も得られるため、通常の国内大学受験も可能。

Read More »

【都立国際高等学校】2017年をメドに公立第1号となる「国際バカロレア」認定校取得へ

kokusai

188校の都立高のなかから「都立国際高等学校」においてIB取得を目指すことを決定。取得のメドは3〜4年(2017年)後になりそう。

Read More »

【インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢】全生徒にIB資格取得を…2014年9月開校

ISKA

高校1〜3年まで各学年約50人という少人数制で運営され、アジアからの留学生は3分の1程度、日本人の生徒は3割程度を予定しているそう。

Read More »

国際バカロレア【こくさいばかろれあ International Baccalaureate】

MacArthur signs sister school agreement

日本政府は国内のDP認定校を現在の16校から200校にまで増加させることを提言、文部科学省も2018年までに目標達成を目指すとしている。

Read More »