Home >> イベント (page 2)

イベント

【国連WFP】1作品が途上国の給食4日分に…小4〜大人対象「エッセイコンテスト2017」9/8〆

国連WFPは、国連機関であるWFP(国連世界食糧計画)と、それを支援するNPO法人「国連WFP協会」という2つの団体の総称で、世界の子どもたちに給食を届ける「学校給食プログラム」活動を行っています。

応募作品1作品につき、給食4日分(120円)が寄付協力企より寄付されます。今年の特別審査員は、広瀬すずさん、竹下景子さん、三浦雄一郎さん。

Read More »

【p.school】プログラミング言語も操れる「トリリンガル」が未来を創る…大前研一氏率いるBBTが2017年10月に開講する小中高生向けプログラミングスクールで4日間の夏講座開催 7/5〆切

「アオバ・インターナショナルスクール」の光が丘キャンパス(東京・練馬区)。

p.schoolが目指しているのは、プログラミング的思考を活かし、世の中の価値観を変えるリーダーの育成。7/18〜21には小中学生対象夏講座開催。

Read More »

【GLI】留学プログラムや就職事情までリアルな慶應がわかる! TOEIC990点の塾生と巡る「三田キャンパスツアー」開催 7/1

写真:塾生

現役生ならではの視点で国際プログラムから就職事情までざっくばらんに話してくれるので、慶応を視野に入れている中高生は有益な情報を入手するチャンス!

Read More »

【国境なき子どもたち】フィリピンへ1週間無料派遣「友情のレポーター2017」2名募集 6/19〆

2015年の春休みにフィリピンの子どもたちを取材した際の様子。

対象は11〜17才。レポーターは、現地の子どもたちの取材や交流を通じて多様な価値観を学び、帰国後は取材で学んだことをさまざまな形で報告し発信。

Read More »

【ユネスコ子どもキャンプ2017】小4〜中3対象「和歌山県立潮岬青少年の家」で3泊4日 6/22〆

ユネスコ子どもキャンプ2017-2

このキャンプは、ユネスコの提唱する「教育・科学・文化」をとおした平和実現を目的に、日本ユネスコ協会連盟が地域と協力しながら1968年から毎年実施。

Read More »

【フリーザチルドレン】世界を変えるスキルを学ぶ「テイクアクションキャンプ2017夏」7/31〆

TAC summer2017-2

世界の貧困問題やさまざまな社会問題について学び、いかにアクションを起こすか——必要となるスキルを学ぶことができるのがこのキャンプの最大の魅力。

Read More »

【日本科学未来館】光と音に包まれた館内で地球との繋がりを考える「ナイトミュージアム」 6/3

常設展示「H-IIA ロケットエンジン」のライトアップ

常設展示のライトアップをはじめ、直径約4メートルの球形スクリーンやミラーボール、光線を駆使した演出で、ナイトミュージアムならではのしかけを展開!

Read More »

【宇宙の日2017】賞品は天体望遠鏡や豪華宇宙関連グッズ…「月」がテーマの作品募集 7/31〆

宇宙の日2

全国の小学生、中学生を対象に作文と絵画を募集しており、2017年のテーマは「月へ」。賞品にはホームプラネタリウムや地球儀、タブレットPCなども。

Read More »

【TechShop Tokyo】子どもの創造性を開花させる「学びの場」の魅力…2017年5月より小中高生向けプログラム「STEAM Weekenders」始動

techshop6

週末に開催される講座「STEAM Weekenders」では、最新のSTEAM教育を通じて、子どもたちが未来を生きるためのスキルを養うプログラムを提供。

Read More »

【IIBCエッセイコンテスト2017】高校生対象「私を変えた身近な異文化体験」作品募集 9/6〆

IIBCエッセイ

テーマは「私を変えた身近な異文化体験」。501~700語のエッセイにまとめます。本選は1校につき2作品、奨励賞は20作品までしか応募できません。

Read More »

【Delicious Movement in Tokyo】米国リベラルアーツに触れ教育を考える3日間講座 5/19〆

Delicious Movement Photo

NY在住アーティスト・尾竹永子さんが大学で教えている授業をモデルに、体を動かすワークショップとリベラルアーツのセミナーを組み合わせたプログラム。

Read More »

【ティーチャーズ・イニシアティブ】シンポジウム「先生から変えるニッポンの未来」5/21開催

「21世紀ティーチャーズプログラム」とは、ひとりでも多くの先生が21世紀型の学びを実現できるようシフトすることを目的とし、社会とつながり共に学び、成長する先生を支援していくための探究型プログラム。

鈴木寛氏の「キーノートスピーチ」、21世紀ティーチャーズプログラム1期生による発表のほか、ディスカッション「先生から変えるニッポンの未来」を予定。

Read More »

【筑波大学】自然科学の不思議を発見しよう…小3〜高校生対象「科学の芽2017」募集 9/30〆切

科学の芽2017-2

自然現象の不思議を発見し、観察・実験して考えたことをまとめ、素直な疑問・発見があるもの。そして、科学への思いが伝わってくる作品であること。

Read More »

【アメリカ大使館宿舎】日用雑貨や洋書を放出「コミュニティー・ガレージセール2017」5/13

アメリカ大使館コミュニティガレージセール2017

毎年人気のこのカレッジセールでは、六本木の米国大使館宿舎において、日用雑貨や洋書、衣類、古着が放出され、格安で手に入れることができるチャンス。

Read More »

【テイク・アクション・キャンプ2017春】小5〜高校生対象…世界を変える手法を学ぼう 5/4-6

free the children 2

「フリー・ザ・チルドレン・ジャパン」は、貧困や差別から、そして「子どもには世界を変えられない」という考えから子どもを解放するため活動しているNPO。

Read More »

【U-22プログラミングコンテスト2017】小学生部門新設…この夏はプログラミングに挑戦 8/24〆

U-22 2017-2

今回目玉となるのが、新設された「小学生部門」。12才以下を対象にアイデアや制作動機などを中心に作品を評価。審査は、応募用紙と動画で行われます。

Read More »

【カンボジアフェスティバル2017】観て味わって魅力を体感しよう…代々木公園で開催 5/3-4

IMG_5551 / rogeriera

約70ブースが出展する予定ですが、ご飯によくあうココナッツミルク風味の蒸し料理「アモック」や、米麺「クイティウ」などのグルメを堪能してみては?

Read More »

【世界一大きな授業2017】待機児童・貧困問題も課題に…世界の教育を考える授業1000名募集

キャンペーンに参加するドイツの子どもたち。

世界一大きな授業には毎年100ヵ国以上の子どもたちが参加しており、日本では2016年に5万6234人、2017年は10万人の参加者を見込んでいます。

Read More »

【shiawase2.0 シンポジウム】マインドフルネスからアドラーまで…幸せを探究する1日3/20

shiawase2.0

慶應大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科が主催する、幸せの新しい形や幸せな社会のデザインについて考えるイベント。ワークショップも満載。

Read More »

【東京散走2017】自転車で文化を体感!?「オランダ-ベルギー大使館」ゆる〜りサイクリング 4/9

オランダ~ベルギー・フランダースin東京散走2017

港区のオランダ大使館を出発し、千代田区のベルギー大使館までの約10キロのコースを、大使館・観光局のスタッフとの〜んびりサイクリングしてみる!?

Read More »