Home >> グローカル

グローカル

【佐久穂町イエナプランスクール】日本初イエナプラン教育私立小学校が長野県に2019年に開校

イエナプランスクール

立地は、中部横断自動車道「佐久町IC」から約8キロ、JR小海線「海瀬駅」から6.5キロ。児童は首都圏などから募集し、1学年30名規模を想定。

Read More »

【大阪市】2019年開校の公設民営国際バカロレア中高一貫校の運営先は「大阪YMCA」に決定

osaka ymca

生徒数は、中学校240名、高校480名となる予定。高校は「グローバル探究科」(仮)のみとなり、国際バカロレア認定コースなど3コースを設置予定。

Read More »

【グローバルキャンプ埼玉2017】4泊5日×3回開催…英語漬けプログラム計145名募集 6/8〆切

埼玉グローバルキャンプ2

12〜15名の少人数クラスで、大学レベルの授業を英語で受講。英語コミュニケーションスキルを学び、最終日は環境や人権をテーマにプレゼンに挑戦。

Read More »

【東京グローバルユースキャンプ2017】4泊のJICAプログラムに参加…都立高生100名募集 6/2〆切

東京グローバルキャンプ

都立高校生を対象に、JICAの事業のひとつである「青年海外協力隊」派遣前訓練に基づく研修に参加させ、グローバル人材を育成することを目的に実施。

Read More »

【東京都】12年間でグローバル人材育成…1440名が学ぶ「小中高一貫教育校」2022年に開校

立川国際

児童・生徒を募集する時期は1年生と7年生で、それぞれ80名を募集。帰国生や外国人児童・生徒も特別枠を設けて募集。小学校の選考では3次選考まで実施。

Read More »

【新国際高校】海外進学コースも設置…リベラルアーツを実践する第2の都立国際高が白金に開校

Inside Tokyo Tower / IQRemix

リベラル・アーツ教育にフォーカスし、第二外国語の必履修、海外スタディツアーの実施、ICTの積極的活用、国際バカロレアを参考にした学習も。

Read More »

【TOKYO GLOBAL GATEWAY】18年9月オープンの東京都「英語村」、17年8月に申込受付開始

英語村が設置される予定の、「タイム24ビル」(東京江東区青海2-45)1階〜3階に設置。ゆりかもめ「テレコムセンター駅」から徒歩2分。

利用者は小学生から高校生で、年間20万人の受け入れが可能。まずは都内の学校の団体利用を優先的に受け入れますが、都外の生徒や個人での利用も可能。

Read More »

【国際教養大学】「英語が伝わる」を体感する独自メソッド…2泊3日「English Village」の魅力

「秋田観光コンベンション協会」が制作したリーフレットより。

「既知の英語表現を活用することで、コミュニケーションが可能である」ことを体感できる独自メソッドで構成。6名の生徒を3名の学生がサポート。

Read More »

【四谷学院】リアルな空間で英語力獲得…2017年春に東京・銀座に「55段階英語村」オープン

場所は、銀座線「銀座駅」から徒歩1分、三越と道を挟んだ向かいのビルとなる最高のロケーション。

空港や診察室、ジュエリーショップ、デリカテッセンなどリアルな空間を用意し、簡単な言葉で目的を達成するトレーニングで少しずつ英会話力をアップ。

Read More »

【肝付町】種子島「宇宙留学」に続け…同コンセプトの「うちのうら銀河留学」2017年より開始

内之浦宇宙空間観測所から惑星分光観測衛星(SPRINT-A)を搭載したイプシロンロケット試験機を打上げた(JAXA提供)。

「うちのうら銀河留学」でも、ロケットの打上げを間近に体験したり、宇宙少年団の活動に参加したり、ウミガメの放流、農林漁業など自然体験もできます。

Read More »