Home >> 海外

海外

【学ぶKL11】5才になったら小学校に進学…マレーシアのモンテッソーリ幼稚園で学んだこと

卒園の日

ローカルの学校は1月はじまりですが、インターの多くは8月〜9月に新学年がスタート。そして、その多くは「満5才から小学1年生(Year1)」。

Read More »

【EDU-Portニッポン】日本型教師の育成、部活を輸出…海外展開事業からみる日本型教育の強み

edu-port%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%b32

申請のあった26機関についての審査結果が発表され、5機関が「公認プロジェクト」、9機関が「応援プロジェクト」(予算はつかない)に採択されました。

Read More »

【JAOS】語学留学を含めると17万人が留学…文科省調査の約3倍となる幅広い留学統計を公表

jaos

文科省の統計とはほぼ重複しない6万4988人の留学生がいることが判明。なお、フィリピンに4338名が、中学・高校留学では1万2552名が留学。

Read More »

【COPE Health Solutions】米国の大学で医師を目指してみる!? 「UCLA」で世界トップの医療教育が体験できるプログラム開催 12/3〆切

cope-health-solutions

UCLAの学生寮に滞在し、教授によるレクチャー、病院や大学の見学、ゲストスピーカーの講演、LA観光までついてくる濃密な1週間プログラム。

Read More »

【ザ・リッツ・カールトン バリ】人魚姫になりきるキッズ向けプログラムと宿泊プランとは?

ritz-carton-bali

マーメイドになりきってプールが楽しめるほか、伝統文化カイト(凧)体験、ウミガメ放流体験、クッキング体験など、親子で楽しめるアクティビティを用意。

Read More »

【イオン】マレーシア・ジョホールバルにフィンランド式知育施設「ファンペッカ」11月に開業

北京の1号店。AEON Chinaのサイトから。

ファンペッカは、フィンランドの文化や教育を遊びに取り入れ、変化に対応する力を育むことを目指すエデュテイメント施設。15年4月に北京に1号店開業。

Read More »

【ニュージーランド】TOEFLやケンブリッジ英検も申請可…16年10月「技能者ビザ」要件変更

%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e5%85%a5%e7%ae%a1%e5%b1%80

16年10月に「技能者移住部門」へのビザ申請において、第1次審査「EOI」の要件が変更され、選出ポイントが140→160点に引き上げられました。

Read More »

【CIESF LEADERS ACADEMY】カンボジアに初の日本式幼小中一貫インターが2016年9月開校

ciesf-leaders-academy2

授業料は無料で、まずは幼稚園を開園し(2、3才クラス、定員各20名)、今後は毎年1学年ずつ追加。高校以上は日本へ留学を予定しているそうです。

Read More »

【アメリカ移住のチャンス】年間5万件の永住ビザを発行「DV-2018プログラム」10/4〜11/7

9207207037_06df90f116_z

毎年秋の1ヵ月間のみ申請を受け付けている「移民多様化ビザ抽選プログラム」では、米国への移民率が低かった国の人々を対象に年間5万件の永住ビザを発行。

Read More »

【サマースクール2016】中高校生はシンガポールで寮生活、小学生はペナンで親子留学を体験

wakuwaku

シンガポールでは中高生がインターナショナルスクールの学生寮に滞在しながら英語漬け生活。ペナンでは語学学校に通いアクティビティも楽しみます。

Read More »