Home >> 海外

海外

【埼玉大学】この夏は親子でバンコクを満喫しながらSTEMを学ぼう「国際CAMP2017」6/30〆

埼玉大stem camp2017-2

インドやスリランカなどからの参加者と英語でロボット、プログラミングを体験。タイの学校での体験授業やタイの文化体験もあるなど盛りだくさんの内容。

Read More »

【International School Fair 2017】シンガポールでも初開催、4都市の日程をチェックせよ

主催者は、マレーシアの教育機関をまとめたガイドブック「Education Destination Malaysia」を発行している、「ミント・コミュニケーションズ Mint Communications」。

各学校のブースには、校長やアドミッション担当者が常駐しているので、入学までの手続きや学費、カリキュラムや設備など気になる点を質問したいですね。

Read More »

【ミクロネシア自然体験交流2017】美しい海と人々に学ぶ10日間…小中学生48名募集 5/12〆

2017ミクロネシア諸島2

10日間のプログラムの参加費は7万5000円。参加した子どもはその後約3割が海外留学を果たすなど、海外へ興味を持つきっかけとなっています。

Read More »

【学ぶKL13】吉と出るか…!? 国際バカロレアの小学校で学ぶ毎日2コマの「探究の単元」って?

学ぶKL13-3

「PYP」には教科の枠を超えた土台となるテーマが6つあり、2〜3ヵ月ごとに「Central Idea」と呼ばれる「お題」が設定されていました。

Read More »

【エプソムカレッジ・マレーシア】あえて「中学受験を選ばない」ファミリー必読…11才の可能性が開花するボーディングスクールでの学びをシェアするイベント開催 4/8,9

epsom4

英国名門校の教育が授業料も割安なアジアで受けられるエプソムカレッジ・マレーシア。11才で留学すべき理由とは?学びのしくみや魅力をチェック。

Read More »

【ELT Teacher Award 2017】イノベーティブな教育を実践する英語教師5名に27才日本人選出

嶋津幸樹氏。

1395名の応募から選ばれた島津氏。独自の英語力育成メソッドを活用したプログラムで、非英語圏の子どもたちが英語で活躍できる世界を目指しています。

Read More »

【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクールに決めたふたつの理由

1年生の教室

最後に見学した「イートンハウス・マレーシア」は、一軒家風の建物が2つあるだけで、大きなグラウンドもプールもありません。息子はここが気に入った様子。

Read More »

【学ぶKL11】5才になったら小学校に進学…マレーシアのモンテッソーリ幼稚園で学んだこと

卒園の日

ローカルの学校は1月はじまりですが、インターの多くは8月〜9月に新学年がスタート。そして、その多くは「満5才から小学1年生(Year1)」。

Read More »

【GLI】日本の公教育だけで進学できる!? 知られざる米国名門校「ブラウン大学」の魅力を探る勉強会 1/22

舞台の授業最終日に撮ったクラスの写真(籠田さん提供)。

ブラウンに日本の高校から進学した留学生からリアルな海外大学進学情報を得られるほか、奨学金も獲得できる名門ボーディングスクール留学もサポート。

Read More »

【スイス公文学園高等部】3割が海外大学に進学…スイス唯一の日本人向けボーディングスクールの3年間が促す成長とは?

寮を背景に、仲間でギターのセッション。目の前に広がる絶景もすばらしい!

KLASで過ごす3年間はとても贅沢な時間。多国籍な教師陣による少人数教育、ヨーロッパの提携校とのエクスチェンジプログラム、模擬国連に参加する機会も。

Read More »

【EDU-Portニッポン】日本型教師の育成、部活を輸出…海外展開事業からみる日本型教育の強み

edu-port%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%b32

申請のあった26機関についての審査結果が発表され、5機関が「公認プロジェクト」、9機関が「応援プロジェクト」(予算はつかない)に採択されました。

Read More »

【JAOS】語学留学を含めると17万人が留学…文科省調査の約3倍となる幅広い留学統計を公表

jaos

文科省の統計とはほぼ重複しない6万4988人の留学生がいることが判明。なお、フィリピンに4338名が、中学・高校留学では1万2552名が留学。

Read More »

【COPE Health Solutions】米国の大学で医師を目指してみる!? 「UCLA」で世界トップの医療教育が体験できるプログラム開催 12/3〆切

cope-health-solutions

UCLAの学生寮に滞在し、教授によるレクチャー、病院や大学の見学、ゲストスピーカーの講演、LA観光までついてくる濃密な1週間プログラム。

Read More »

【ザ・リッツ・カールトン バリ】人魚姫になりきるキッズ向けプログラムと宿泊プランとは?

ritz-carton-bali

マーメイドになりきってプールが楽しめるほか、伝統文化カイト(凧)体験、ウミガメ放流体験、クッキング体験など、親子で楽しめるアクティビティを用意。

Read More »

【イオン】マレーシア・ジョホールバルにフィンランド式知育施設「ファンペッカ」11月に開業

北京の1号店。AEON Chinaのサイトから。

ファンペッカは、フィンランドの文化や教育を遊びに取り入れ、変化に対応する力を育むことを目指すエデュテイメント施設。15年4月に北京に1号店開業。

Read More »

【ニュージーランド】TOEFLやケンブリッジ英検も申請可…16年10月「技能者ビザ」要件変更

%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e5%85%a5%e7%ae%a1%e5%b1%80

16年10月に「技能者移住部門」へのビザ申請において、第1次審査「EOI」の要件が変更され、選出ポイントが140→160点に引き上げられました。

Read More »

【CIESF LEADERS ACADEMY】カンボジアに初の日本式幼小中一貫インターが2016年9月開校

ciesf-leaders-academy2

授業料は無料で、まずは幼稚園を開園し(2、3才クラス、定員各20名)、今後は毎年1学年ずつ追加。高校以上は日本へ留学を予定しているそうです。

Read More »

【アメリカ移住のチャンス】年間5万件の永住ビザを発行「DV-2018プログラム」10/4〜11/7

9207207037_06df90f116_z

毎年秋の1ヵ月間のみ申請を受け付けている「移民多様化ビザ抽選プログラム」では、米国への移民率が低かった国の人々を対象に年間5万件の永住ビザを発行。

Read More »

【サマースクール2016】中高校生はシンガポールで寮生活、小学生はペナンで親子留学を体験

wakuwaku

シンガポールでは中高生がインターナショナルスクールの学生寮に滞在しながら英語漬け生活。ペナンでは語学学校に通いアクティビティも楽しみます。

Read More »

【サマープログラム2016】ハワイの自然を満喫「ハワイネイチャーセンター」(6/6-8/19)

HNC2

対象は6〜11才。タイドプールや湿地などの生態系を探究するため週2回遠足に出かけるほか、ハイキングや釣り、虫取りなどを通じて自然について学びます。

Read More »