Home >> 海外 (page 5)

海外

【韓国教育事情01】なぜ韓国人は英語を熱心に勉強し、英語力も向上しているのか

Korea01-1

かつてはTOEICの平均点も低く、英語教育への関心も高くなかった韓国。そんな韓国の英語力が飛躍的に伸びた背景はなんだったのでしょうか?

Read More »

【ペナン】「ダラット・インターナショナルスクール」での学校の様子や教育理念について

dalat ineternational school03

老人ホームを訪れたり、コンサートやベイクセールで寄付金を集めたりと、人として成長できるきっかけを社会的な関わりを通して学ぶことができます。

Read More »

【ペナン】親身なサポート付で安心…「ダラット・インターナショナルスクール」へ入学する

Dalat International School2-8

入学を検討する場合、かならず学校の「アドミッション・コーディネーター」が、見学から面談、試験、合否発表まで一貫してサポートしてくれます。

Read More »

【11月2日〆切】米国の永住権を取得するチャンス…「移民多様化ビザ2015抽選プログラム」

USA Flag 1

申請条件は、プログラムの対象国であり、高卒以上であること。日本語での説明もあり申請は無料。申請はオンラインで手続きすることが可能です。

Read More »

【ペナン】8校あるインターから「ダラット・インターナショナルスクール」を選んだ理由

dalat01

ペナンには8つのインターがあり、評判がいいのはセント・クリストファー、ダラット、テンビーの3校。島の中心エリアに近い立地も人気の理由です。

Read More »

【シンガポール】「SIM グローバルエデュケーション」での学位取得や入学方法、学費について

SIM-GE

パートナー大学の学位取得コースだけでなく、数ヵ月間からの交換留学制度や本校からの講師派遣、大学どうしの交流イベントなどが行なわれています。

Read More »

【シンガポール】多国籍な環境で欧米大学の学位を修得「SIM グローバルエデュケーション校」

GIM-GM02

日本人にとっても、生活水準の高さや比較的近いシンガポールを拠点に欧米のプログラムを学べ、多国籍な人脈をつくることができるのは大きな魅力。

Read More »

【バンコク】「セント・アンドリュース・インターナショナルスクール」の授業や今後の課題

St.Andrews3-3

「セント・アンドリュース」での1年が経過し、自分の気持ちを英語で伝えられようになった子どもたち。いろんな国の友達もたくさんできました。

Read More »

【バンコク】「セント・アンドリュース・インターナショナルスクール」に入学するまで

St.Andrews2-3

低学年のうちは、学校の雰囲気に慣れながら英語を身につけていくことができるので、国際教育をスタートするにはタイミングも肝心です。

Read More »

【バンコク】「セント・アンドリュース・インターナショナルスクール」を選んだ理由

↑ナーサリーから高校まで、37ヵ国429名の子供たちが通っています。

キャンパスはふたつあり、37ヵ国429名の生徒が在籍。「バンコク」キャンパスにはナーサリーからハイスクールまでの子供たちが学んでいます。

Read More »

【留学&サマースクール】12才未満の子供が単身国際線を利用して渡航する方法<JAL編>

jal04

子供は専任スタッフの付き添いのもと、保安検査や出国手続きをすませ、搭乗口までいっしょに移動。搭乗口でCAさんに引き渡されます。

Read More »

【9月7日】世界最大級のプライベートスクール組織「ビーコンハウス@マレーシア」が学校公開

beaconhouse

ビーコンハウスは、パキスタンを拠点に9ヵ国にて学校を運営している私学組織。マレーシアでは3〜17才まで3000名の生徒が学んでいます。

Read More »

【インターナショナルスクール・オブ・ビルン】「レゴ」が初出資する学校がデンマークに開校

授業はおもに英語にて行われます。

デンマークの学校制度を取り入れながらも「国際バカロレア」カリキュラムを提供。授業はおもに英語で行われ、教材としてレゴを使用する予定。

Read More »

【マレーシア】入寮可能年齢や寮費の目安は? 学生寮のあるインターナショナルスクール8校

↑「UCSIインターナショナルスクールズ」の学生寮

学生寮は3タイプあり、7日間3食つきの「Full Boarding」、月〜金に滞在する「Weekly Boading」、希望の日程に滞在する「FlexiBoading」があります。

Read More »

【韓国】一歩足を踏み入れたら英語以外使用禁止…注目の実践型英語学習施設「英語村」とは?

Photo by 1224

国内に30ほどあるという英語村ですが、09年7月にオープンした「釜山グローバルビレッジ」は、成功型の英語教育施設として知られています。

Read More »

【3大世界大学ランキング】タイムス紙の教育専門誌が評価する「THE世界大学ランキング」

the ranking

評価項目は、Teaching(教育)、Research(研究) 、Citations(論文引用)、Industry income(産学連携)、International mix(国際)の5つ。

Read More »

サット/エスエーティー【SAT(Scholastic Assessment Test)】

sat

「Critical Reading」「Writing」「Math 」の3セクションがありそれぞれ200点から800点で配点され合計2400点満点。

Read More »

【10月8日〆切】埼玉県がオハイオ州「フィンドレー大学」の学部や大学院への奨学生1名募集

University-of-Findlay

留学先は「フィンドレー大学」の学部、大学院、集中英語コースのうちいずれか。埼玉県は、これまでにも計44名の奨学生を派遣してきました。

Read More »

【ハワイ】前日でも気軽に参加できる…ヒルトンのキッズプログラム「キャンプ・ペンギン」

HS130528-3

ハワイを楽しみながら遊んだり学習できるプログラムで、英語にも触れられるチャンス。料金は、1日コースは85ドル、半日コースは60ドル。

Read More »

【タイ】子供たちに教え、ともに学ぶ…タイ最大の孤児スクールに親子でボランティア滞在

wat-sra-kaeow2

ボランティア活動では、日本語、英語、スポーツ、歌、ダンス、クラフトなど、参加者が子供たちに教えられることを提案し、主体的に取り組むスタイル。

Read More »
Globaledu編集部 動きながら考える。Be a doer!
みんなとシェアしたいイベントやアイデア、グローバルエデュへのご意見など、お気軽にお寄せください。
Send
Send