Home >> 中学・高校

中学・高校

【GAKKO2017】世界4ヵ所で開催…名門大生に学ぶ2週間のサマーキャンプ参加高校生募集3/20〆

GAKKO2017

開催場所は、日本、バリ、フランス、ルーマニア。各会場40名を募集。多彩な背景をもつ名門大学生が、高校生を新しい学びの世界へ導いてくれます。

Read More »

【山梨学院高校】学費も安く寮も完備の穴場校!? 2017年度より「国際バカロレア」日本語DP開始

山梨学院IB

定員は20名。導入されるのは日本語DPで、英語(Language Acquisition)と芸術(The Arts)以外は日本語で授業が行われます。

Read More »

【Route H】ハーバード大学部生・院生との2日間の交流会に参加する高校生40名募集 3/14〆切

routeH

ハーバード大生から「ハーバード大を志した理由、現在、卒業後の夢」が熱く語られるほか、高校生とハーバード大生が海外トップ大で学ぶ意義などを対話。

Read More »

【Z会xMake School】ハーバード生も夢中になる「よりよき世界をつくる」ためのアイデアとプロセスが学べる、3日間の白熱プログラミング講座開催 3/15〆切

日本ではすでに約50名もの受講生がMake Schoolに参加しており、その約7割が中学生。

アメリカの現役エンジニアと英語でアプリ開発を体験。3日間で身につくのは、プログラミングを用いれば世界の諸問題を解決できるのだという「希望」と「自信」。

Read More »

【法政大学国際高校】2ヵ国語で提供…共学化する2018年度より「国際バカロレア」コース開始

法政国際バカロレア

IBコースの定員は20名程度で、共学化される2018年4月入学生からコース生を募集。カリキュラムは、英語と日本語DPの2ヵ国語で実施されます。

Read More »

【日中青年会議2017】UWC香港校で日中の課題と未来を語り合う…中高生50名募集 2/26,4/14〆

Sino-Japan Youth Conference2

さまざまなアクティビティーやセッションを通して、未来を担う中高生が日中間に存在する問題や歴史的背景を見つめ直し、話し合う7日間のプログラム。

Read More »

【都立国際高校】17年度「国際バカロレアコース」最終応募倍率は4.65倍と昨年とほぼ変らず

国際高校バカロレア

最終応募倍率の内訳は、日本人生徒が4.47倍、外国人生徒が5.40倍。なお、2015年度は4.4倍、2016年度は4.7倍と推移しています。

Read More »

【スイス公文学園高等部】3割が海外大学に進学…スイス唯一の日本人向けボーディングスクールの3年間が促す成長とは?

寮を背景に、仲間でギターのセッション。目の前に広がる絶景もすばらしい!

KLASで過ごす3年間はとても贅沢な時間。多国籍な教師陣による少人数教育、ヨーロッパの提携校とのエクスチェンジプログラム、模擬国連に参加する機会も。

Read More »

【PISA2015】トップはシンガポール、科学的応用力2位の日本は男女の成績・意識の差が顕在化

OECD「PISA」のサイトでは、マップ上から各国の成績や公平性等の情報にアクセスできる。

日本は、科学的リテラシー2位、数学的リテラシーは5位と順位を上げましたが、読解力は4位から8位に低下。さらに科学的リテラシーでは男女差が顕著に。

Read More »

【スーパーグローバルハイスクール】13校140名が参加し「立教大学」で研究成果を発表 12/17

ghs2

13校から約140名が参加し、グローバルな社会課題やビジネス課題をテーマにプレゼンやポスター発表を行います。総勢42チームの研究成果に注目!

Read More »