Home >> 中学・高校 >> 高校 (page 14)

高校

【実践女子学園中学校・高等学校】中高一貫の国際学級「グローバルスタディーズクラス」

jissen3

GSCの募集定員は、各学年35名。3レベルにわかれて行われる英語の授業のほか、音楽と美術は外国人教員が担当するイマージョン教育を実施。

Read More »

【東京学芸大学附属国際中等教育学校】国立校初の「IB MYP」認定校が育成するグローバル人材

東京学芸大学附属国際中等教育学校

中等教育プログラム「MYP」は、本来11才〜16才の5年間で修得しますが、同校では1年生から4年生の全員が4年間でプログラムをこなします。

Read More »

【東京大学】多彩な講義内容が進路を考えるうえでのヒントに「高校生のための金曜特別講座」

高校生のための金曜特別講座

講義テーマは、思想・芸術から国際・地域、数理・情報まで多岐に渡っており、さまざまな専門的な講義を通じて学問の世界を垣間見ることができます。

Read More »

【都立立川国際中等教育学校】生徒の2割が帰国生もしくは外国籍…国際的な都立中高一貫校

tachikawa-kokusai

都立中高一貫教育校のなかで唯一海外帰国・在京外国人生徒枠を設けており、36ヵ国におよぶ国や地域で生活してきた生徒が学んでいます。

Read More »

【都立小中高一貫教育校】理数を中心に世界で活躍できる人間育成を目指し、2017年4月に開校

tokyo

カリキュラムは基礎期、拡充期、発展期の各4年に区切った「4・4・4制」を検討。子供の潜在能力を最大限に引き出す教育モデルを構築する予定。

Read More »

【立命館宇治高等学校】45点満点の生徒も輩出…西日本で最初に「IB DP」認定された一条校

ritsumei2

12年11月のIBDP試験において、アジア・パシフィック地域(オーストラリア・シンガポール除く)で唯一45点満点の生徒を輩出。

Read More »

【ぐんま国際アカデミー】高1で「海外進学コース(IBコース)」を選択すると「DP」を履修

gka

最大の特徴は「英語イマージョン教育」を採用し、国語、社会科以外の授業を英語で指導。授業料が安いため市外からの生徒も多数在籍しています。

Read More »

【加藤学園暁秀中学校・高等学校】日本の学校初の「国際バカロレア」認定校の気になる実績は?

katoh2

98年には「バイリンガル部」を設置。中学では授業の45~60パーセント、高校では国語、体育、高1の世界史以外の教科を英語で学びます。

Read More »

【玉川学園】中学・高校卒業認定も得られる…「MYP」と「DP」が修得できる「IBクラス」

tamagawa-ib2

「IBクラス」は日本の学校として認可されており、IB課程を修めるのと同時に中学・高校卒業認定も得られるため、通常の国内大学受験も可能。

Read More »

【都立国際高等学校】2017年をメドに公立第1号となる「国際バカロレア」認定校取得へ

kokusai

188校の都立高のなかから「都立国際高等学校」においてIB取得を目指すことを決定。取得のメドは3〜4年(2017年)後になりそう。

Read More »