Home >> 中学・高校 (page 22)

中学・高校

【インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢】全生徒にIB資格取得を…2014年9月開校

ISKA

高校1〜3年まで各学年約50人という少人数制で運営され、アジアからの留学生は3分の1程度、日本人の生徒は3割程度を予定しているそう。

Read More »

国際バカロレア【こくさいばかろれあ International Baccalaureate】

MacArthur signs sister school agreement

日本政府は国内のDP認定校を現在の16校から200校にまで増加させることを提言、文部科学省も2018年までに目標達成を目指すとしている。

Read More »

【甲南高等学校】10週間の短期留学を柱に2年間で学ぶ「グローバル・スタディ・プログラム」

konan-2

「文Ⅰコース」の希望者を対象に実施され、グローバル時代に必要とされる国際感覚や異文化理解力、語学力を養うことを目的としています。

Read More »

【城西中学・高等学校】帰国生を対象に英語教育に重点を置いた「グローバルアーツ」コース

jyosai

「グローバルアーツ」クラスでは、英語の授業はネイティブ英語教師によって行われ、英語以外も英語を多用した授業が行われるのが特徴。

Read More »

【海外大学進学】1年生の秋にハーバード大学を見学…「新潟県立国際情報高等学校」の心意気

niigata-JK-1

コースの特徴は、人間力を磨く科目「GS」、世界の各分野のリーダーと対話する時間、米国一流大学のキャンパスを見学するツアーを設けていること。

Read More »

【科学的思考力】2014年4月「明法中学・高等学校」に「明法GEコース」が新設

meihou

中高一貫の「明法GE」は、科学教育の視点から、科学的実践力を持ち世界で活躍できるグローバルな人材育成・教育に取り組むコースとなります。

Read More »

【海外大学進学】御三家「武蔵」が一石を投じる、5年間1380時間「英語で教える科学」

musashi

1学年の定員は24名で、武蔵以外の中高生も参加することが可能。課外授業は5年間1380時間となり、中学1年生からスタートします。

Read More »

【中等教育学校】グローバル人材育成を目指し「広島中等教育学校」が2014年4月に開校

hiroshima-secondary

前期課程(中学校相当)では英語関連の授業を210時間増やし、英語多読を導入。また、国数理の高校内容の科目を前倒しで履修する予定。

Read More »