Home >> 大学 (page 4)

大学

【明治大学】17年度より全英語コース「国際日本学部English Track」入試を導入、20名募集

english track program

国際日本学部では、11年に英語で学位が取れる外国人留学生向けコース「English Track」を開講。17年度からは日本人も受講が可能となります。

Read More »

【明大経営学部】17年度より英語4技能試験活用型入試で40名募集し、グローバル経営人材育成

明治大学は「スーパーグローバル大学」に選出されており、全学をあげてグローバル人材育成に取り組んでいる。

IELTS、TEAP、TOEFL、TOEIC、英検で一定基準を上回る人には英語試験を免除し、スコア等に応じて加点。国語と選択科目の2科目の合計点を加え合否を判定。

Read More »

【慶応大学】すべての学生に英語で学ぶチャンスを…16年に全学部共通プログラム「GIC」導入

スーパーグローバル大学事業の取り組みの一環として、14年度に慶應の幅広い研究分野における最新の研究を発信する英語版サイト「Keio Research Highlights」も公開。

GICは、コア科目とリサーチ科目で構成され、16年度は約300の授業が開講される予定。合計40単位以上を取得した学生に修了証が授与されます。

Read More »

【芝浦工大】院生1000名に60万円支給…17年度に新奨学金制度導入しグローバル人材育成加速

芝浦工業大学

受給資格は、芝浦工大学部出身者で17年度以降に大学院に進学し、TOEICスコア550点以上。給付総額は60万円で、年度あたりの採用規模は500名。

Read More »

【北陸先端科学技術大学院大学】2016年度より新たなる9領域へ再編… 文系出身でも先端科学をグローバルに学べる「大学院大学」の可能性

JAIST top

ハイレベルな専門性を養う大学院大学では、多様性のあるグローバルな環境で学ぶことができ、文系出身でも最先端科学が学べるなど多くの利点があります。

Read More »

【国際医療福祉大学】グローバルに活躍する医師を育成…国際標準超えの「医学部」17年に誕生

成田市の「国家戦略特区における医学部新設について」の資料より。

2023年問題に対処すべく国際標準を超えた医学教育を提供。大多数科目で英語の授業を導入し、留学生や外国人教員も国内医学部最多を目指します。

Read More »

【アゴス・ジャパン】TOEIC700点はTOEFL iBT53点に相当…TOEFLスコア換算方法を発表

toeic toefl2

TOEICスコアも保持する3388人の初回受験時のTOEFLのスコアをもとに換算、TOEIC700点に相当するのは、TOEFL53点となります。

Read More »

【東海大学】2023年問題に着手…16年度よりハワイ大と連携し米国式医学教育プログラム導入

2015年8月に「ハワイ大学」医学部(University of Hawaii, John A. Burns School of Medicine)と「医学教育連携に関する覚書」を締結。

日本には国際認定された医学部がないことから、17年に医学部に入学する学生から、アメリカで医師になることができないという大きな問題に直面します。

Read More »

【関西学院大学】国際機関で活躍する日本人を育成「国連・国際機関等へのゲートウェイ」創設

国連・国際機関等へのゲートウェイ

「国際機関人事センター」では徹底したキャリア指導を行い、学部・大学院では専攻コースを設け、卒業・修了後も必要なサポートを継続して提供する予定。

Read More »

【EF EPI 2015】インドやベトナムの英語力は急伸中…日本は5年間伸びることなく世界30位

EF EPI2015

今回の調査では、世界70ヵ国、91万人の成人の英語学習者のデータを用いて作成。日本は世界で30位、アジアのなかでは6位という結果になりました。

Read More »

【立教大学】全留学プログラムで10〜40万円を支給…16年度から「グローバル奨学金」を導入

立教大学は、2014年5月に国際化戦略「Rikkyo Global 24」を発表、同年9月には「スーパーグローバル大学」に選出されています。

「グローバル奨学金」は返済の必要がない給付型。対象となるのは、派遣留学、学部間交流プログラム、認定校留学などで16年度は500名以上に支給予定。

Read More »

【熊本大学】2017年度に文法理工4学部で「グローバルリーダーコース」開設、AOで50名募集

熊大

17年度は、文法理で各10名、工学部20名を募集。入学後2年間は4学部が連携した、独自の教育プログラム「GOKOH School Program」を履修。

Read More »

【グローバル教育に力を入れている大学2015】国際教養、上智、ICUに加え、立教、関学が躍進

global university

全国の進学校2000校の進路指導担当教諭にアンケートを実施し、上位10大学を選出。15年度は東京外大と同志社がランク外、関学と神田外大がイン。

Read More »

【大学入試2016】工学院大学が2016年度より全学部学科で「国際バカロレア特別入試」導入

工学院IB入試

対象となるのは、全4学部17学科で、いずれも若干名募集。出願期間は、2015年10月19日(月)〜11月3日(火)。試験は小論文と面接。

Read More »

【鹿児島大学】2016年度より全学部で「国際バカロレア入試」実施(出願は16年1/19~21)

鹿児島大学IB

法文学部人文学科、工学部、水産学部水産学科は、書類審査のみで合否判定。それ以外の学部では、書類審査通過者に2次試験として日本語の面接を実施。

Read More »

【立命館大学】190室に32ヵ国・地域の留学生が滞在…国際学生寮「Iハウス大将軍」オープン

立命館大学では、このIハウス大将軍のほか、立命館大には既存の国際寮が2棟あり、計427名の学生が入居可能となるそうです。

4階建て宿舎には、個室190室のほか、アクセシブルルーム1室、ゲストルーム5室、LDK4室、スタディルーム4室、ドミトリールームも12室完備。

Read More »

【大学入試2016】「順天堂大学」医学部「国際バカロレア入学試験」出願期間/9月9〜25日

順天堂大学

書類選考を通過した人は、小論文(日本語)および英語作文、面接(日本語)を実施。一次選考を通過した人は、さらにセンター試験で5教科7科目を受験。

Read More »

【大学入試2016】横浜市立大学・国際総合科学部「国際バカロレア入試」出願/9月14〜25日

横浜市立国際バカロレア

募集するのは、国際総合科学部の4学系(国際教養学系・国際都市学系、経営科学系、理学系)で、いずれも若干名。昨年度は11名が出願し、6名が合格。

Read More »

【武蔵野大学】授業料+教育充実費を最大4年間100%免除「グローバルリーダー奨学金制度」

武蔵野大学

2016年に新設する「グローバル学部」において、最大で4年間の授業料および教育充実費がすべて免除になる「グローバルリーダー奨学金制度」を開始。

Read More »

【早稲田大学】文化構想学部で70名、文学部で50名募集「4技能試験活用入試」17年度に導入

waseda外部英語試験

TEAP、IELTS、英検、TOEFLのいずれかで基準点/基準級を上回っている受験生は、一般入試の国語と地理・歴史の2教科の合計得点で合否判定。

Read More »
Globaledu編集部 動きながら考える。Be a doer!
みんなとシェアしたいイベントやアイデア、グローバルエデュへのご意見など、お気軽にお寄せください。
Send
Send