Home >> 奨学金 >> 【CIEE JAPAN】2016〜18年に開催する4週間の夏期プログラムに参加する奨学生50名募集

【CIEE JAPAN】2016〜18年に開催する4週間の夏期プログラムに参加する奨学生50名募集

2015.10.20


16年は255のプログラムから選択可能

「CIEE」は、日本代表部設立50周年を記念し、日本人学生50名を対象に「CIEE JAPAN50周年記念スカラーシップ」奨学生を、2015年〜18年にかけて募集します。

「CIEE」は、TOEFLを実施している米国を拠点とする非営利団体。「CIEE Study Abroad」という英語プログラムも43の国・地域で実施しており、年間220のプログラムに1万人が参加しているそうです。

「CIEE」は、TOEFLを実施している米国を拠点とする非営利団体。「CIEE Study Abroad」という英語プログラムも43の国・地域で実施しており、年間220のプログラムに1万人が参加しているそうです。

今回の奨学金は、この「CIEE Study Abroad」の夏期留学プログラム(1セッション4週間)の授業料が免除になるというもの。

2016年は、世界各地で開催される255ものプログラムから希望のコースを選ぶことが可能。

応募期間や申請方法について

対象となるのは、日本の大学に学位取得目的で在学している日本人学生。

応募資格は、プログラムの受講要件を満たし、TOEFL iBTなら61、ITPなら500以上のスコアが必要。単位取得を目的とする場合は、TOEFL iBTで79以上、ITPで550以上。

募集は、2015年〜18年にかけておこなわれ、3年間で50名の学生を支援する予定です。

16年夏に参加を希望する場合は、2015年11月1日〜16年2月末日までが応募期間となり、2015年11月1日から申請受付を開始します。

17年夏は16年11月1日〜17年2月末、18年夏は17年11月1日〜18年2月末日が応募期間。支給枠が満席になった場合は、最終日をまたずに締め切られるのでご注意を。

応募するには、申請書類を公式サイトよりダウンロードし、必要事項を記載のうえエッセイなどと合わせて送付。

第一次審査は、書類審査(日英のエッセイ含む)、一次を通過した人は第二次の面接へ。結果は、申請書類提出日から45日を目途に通知があるそうです。

くわしくは、「50周年記念スカラーシップ」公式サイトで確認を。

【CIEE JAPAN 50周年記念スカラーシップ】

  • 主催:CIEE JAPAN
  • 授与期間:2016年〜2018年の3年間
  • 奨学金:CIEE本部が実施する夏期留学プログラム(1セッション4週間)の授業料免除
  • 定員:3年間で50名(年間10〜20名)

 

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

  • LINE で情報発信はじめました♪