Home >> キッズ >> 【よみうりランド】「IoT靴」を活用した親子冒険迷路「FUMM ADVENTURE」10/8にオープン

【よみうりランド】「IoT靴」を活用した親子冒険迷路「FUMM ADVENTURE」10/8にオープン

2016.09.18

IoT搭載シューズで楽しむアトラクション

「よみうりランド」(東京・稲城市)のエデュテイメント施設「グッジョバ!!」に、最先端のIoTを用いた、日本初となる体験型迷路アトラクション「FUMM ADVENTURE」が、2016年10月8日(土)〜12月4日(日)の期間限定でオープンします。

fumm-adventure

「IoT」(Internet of Things、モノのインターネット)とは、モノがネットとつながることで安全で快適な生活の実現を目指し、生活のさまざまな場面に導入がはじまっているサービス。

このアトラクションは、「au未来研究所」が「ニューバランスジャパン」の協力を得て開発した、IoTを搭載したシューズ「FUMM(フーム)」を履いて楽しむというもので、対象は4才以上。

加速度・カラー・感圧・気圧の4つのセンサーを備えたFUMM。Bluetoothでスマホとつながります。

FUMMは、Bluetoothでスマホとつながります。

FUMMは、カラー・感圧の2種類のセンサーを搭載し、歩く・ジャンプといった子どもの動きや踏んでいる地面の色を識別し、動きや地面の色に応じたさまざまな音や映像をスマホに表示します。

子どもの創造性を刺激するしくみ

このアトラクションでは、FUMMを履いた子どもとスマホを持った親が、地球上の過去や未来にタイムトラベルする、という設定で冒険を楽しみます。

冒険では、ティラノサウルスとのかけっこ競争など、子どもが身体を動かすミッションが発生し、これらの動きをFUMMが感知することで、スマホに音や映像を表示。

fumm-adventure2

迷路は、恐竜エリア・ロボットエリア・星エリアの3つのエリアで構成されており、恐竜やロボットに出会いながら、足踏みやジャンプなどの動きに応じたミッションをクリアしていきます。

昔ながらの迷路に最新鋭の技術が付加されることで、まったく新しい景色が広がりそう。親子で楽しみながら、子どもの創造力も膨らませてあげたいですね。

FUMM ADVENTURE powered by au

【FUMM ADVENTURE powered by au】

  • 主催:よみうりランド、au
  • 開催日程:2016年10月8日(土)〜12月4日(日)※休園日は10月12日(水)、13日(木)
  • 会場:よみうりランド「グッジョバ!!」エリア内(東京都稲城市矢野口4015-1)
  • 対象:4才以上(保護者もしくは中学生以上の方の付き添いが必要)
  • 料金:500円(別途よみうりランドの入園料が必要)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

<