Home >> 中学・高校 >> 高校 >> 【GAKKO2017】世界4ヵ所で開催…名門大生に学ぶ2週間のサマーキャンプ参加高校生募集3/20〆

【GAKKO2017】世界4ヵ所で開催…名門大生に学ぶ2週間のサマーキャンプ参加高校生募集3/20〆

2017.03.02


新しい世界と出会う2週間

日本発のグローバルなサマーキャンプ「GAKKO」は、世界4ヵ所で2週間に渡り開催されるサマーキャンプ「GAKKO2017」に参加する高校生を、2017年3月20日(月)まで募集しています。

GAKKO2017

「GAKKOプロジェクト」は、イェール大学に進学した古賀健太氏が「日本の高校生にもっと主体的に学ぶ意味を考え、知ってほしい」との思いから、ハーバードや東大の学生に呼びかけ、12年に香川県直島でサマーキャンプを初開催。

6年目となる2017年は、日本(千葉)インドネシア(バリ)、ルーマニア(ドナウ・デルタ)に加え、フランス(ブルターニュ)の4ヵ所で開催。

キャンプ日程は、フランスとルーマニアが7月9日(日)〜22日(土)、日本とインドネシアで8月5日(土)〜18日(金)。対象は、”Something more”を探している、英語でプログラムに参加することができる高校生。

多彩な体験を楽しもう

今年も、ハーバードやイェール、スタンフォード、オックスフォードなどから大学生(Sempai)が参加し、さまざまなワークショップを実施。

いずれの会場もより創造的に学べるようデザインされており、多彩な背景をもつSempaiたちが、哲学、建築、コンピュータサイエンス、グラフィックデザイン、演劇、音楽、数学などのスキルを用いて、まるで探検するかのように新しい学びの世界へとKohaiたちを導いてくれるそうです。

GAKKOでは、デジタルツールを用いて新しい学びの手法を構築しており、GAKKOのビデオからもデジタルがすばらしい表現ツールとして活用されていることがわかります。

参加希望者は、オンラインフォームに希望キャンプ地や参加動機などを記載して応募を。

くわしくは、「GAKKOプロジェクト」公式サイトで確認してくださいね。

【GAKKO 2017】

  • 主催:GAKKOプロジェクト
  • 日程:フランス・ルーマニア/2017年7月9日(日)〜22日(土)、日本・インドネシア/8月5日(土)〜18日(金)
  • 場所:「昭和の森フォレストビレッジ」(千葉県千葉市緑区小食土町955)、「グリーンスクール」(インドネシア・バリ)、「グリーンビレッジ」(ルーマニア・ドナウ・デルタ)、「シャトー・ド・フェイ」(フランス・ブルゴーニュ)
  • 対象:英語でプログラムに参加できる高校生
  • 定員:各40名
  • プログラム参加費:2880ドル(現地までの交通費含まず、奨学金制度あり)
  • 応募締切:3月20日(月)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

<