Home >> イベント >> 【IIBCエッセイコンテスト2017】高校生対象「私を変えた身近な異文化体験」作品募集 9/6〆

【IIBCエッセイコンテスト2017】高校生対象「私を変えた身近な異文化体験」作品募集 9/6〆

2017.05.09


異文化体験をテーマにエッセイを書こう

日本でTOEICを実施する「国際ビジネスコミュニケーション協会」(IIBC、東京・千代田区)は、この夏も高校生を対象とした「第9回 IIBCエッセイコンテスト」への応募作品を、2017年6月1日(木)~9月6日(水)にかけて募集します。

IIBCエッセイ

このコンテストは2009年に開始され、2016年度には本選に119校(172作品)、奨励賞に28校(1090作品)からの応募があったそうです。

応募資格は、日本の高校、高等専門学校(1~3年)および中等教育学校(4~6年)に在学している人。

テーマは「私を変えた身近な異文化体験」。英文で501~700語のエッセイにまとめます。

家族や友人、先生など、身近な相手とのコミュニケーションにおいてどのような「異文化」に出会い、何を感じ、考え、学び、どのように「異文化」を持つ相手とのコミュニケーションギャップを乗り越えたか。体験した異文化の紹介にとどまることなく、それらの体験から自身がどう変わったのか、そして今後どう成長していきたいかを表現してください、とのこと。

このコンテストでは本選と奨励賞を募集しており、本選は1校につき2作品まで、奨励賞は20作品までしか応募できないので注意。また、応募の手続きは各校の先生が行う必要があります。

本選は、「IIBCエッセイコンテスト」公式サイトのフォームに必要事項を入力し、エッセイ作品(Wordファイル)を添付して送信を。奨励賞は郵送でまとめて送付してください。

審査結果は10月下旬に公式サイト上で発表、授賞式は11月に都内にて開催される予定です。

審査では、最優秀賞、優秀賞、優良賞各1名と特別賞5名が選ばれますが、最優秀賞受賞者には短期海外派遣が授与されるそうですよ。

なお、「エッセイライティングワークショップ」が、7月26日(水)に大阪、27日(木)に東京で開催されるので参加してみるのもいいですね(各25名、無料、要申込)。

【第9回 IIBCエッセイコンテスト】

  • 主催:国際ビジネスコミュニケーション協会
  • 対象:日本の高校、高等専門学校(1~3年)および中等教育学校(4~6年)に在学している人
  • 応募期間:2017年6月1日(木)~9月6日(水)17時まで

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

<