Home >> Tag Archives: コンテスト

Tag Archives: コンテスト

【中学高校Webコンテスト2017】慶應AO合格者も輩出…ICT探究学習発表プログラム 7/21〆

webコン2017-2

生徒3~5名+コーチ1名がチームを組んで、その制作過程と成果を競い合います。作品はだれかの役に立つ「教材」として表現された内容であること。

Read More »

【国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール2017】上位4名NY国連本部に招待9/4〆

国際理解高校生2017-2

3つのテーマからひとつを選択し、学校、家庭、社会などにおける学習や体験、実践などを通し、国際連合について日本語で6分以内でまとめて応募を。

Read More »

【国際理解・国際協力のための中学生作文コンテスト2017】上位4名をNY国連本部に招待 9/4〆

国際理解中学生作文コンテスト2017

上位4名は、2018年の春休みに1週間程度の日程で「奥・井ノ上記念日本青少年国連訪問団」として、米国ニューヨークの国連本部視察の研修会に参加。

Read More »

【三菱アジア子ども絵日記フェス2017-18】各国の受賞者は国際交流プログラムに参加 1/12〆

アジア絵日記2

「絵日記」を通じて互いの文化を理解・尊重し、よりよい未来を築けるようにと願いを込めて実施。応募総数はアジアの24ヵ国・地域から68万作品。

Read More »

【高校生ビジネスプラン・グランプリ2017】課題解決力を身につけ賞金20万円ゲット 9/15〆切

高校生ビジネスプラングランプリ

出張授業やオンライン講座によるプラン作成サポートも充実。「自ら考え、行動する力」を養う起業教育プログラムに参加して、課題解決力をつけてみては?

Read More »

【野村総合研究所】高校生30万円、大学生50万円の賞金も…「小論文コンテスト2017」9/11〆

NRI学生小論文コンテスト2017-2

高校生、大学生が活躍する2030年に日本はどのような社会になっているのか——イノベーションによって課題を解決するアイデアや提案をまとめて応募を。

Read More »

【プラン】夏休みに途上国の女の子の課題を考える…中高生対象「読書コンクール2017」9/11〆

プラン2

今年の課題図書は4冊。途上国の女の子が課題に立ち向かうチカラについて知り、身近な社会の課題と関連づけて考える企画として実施されています。

Read More »

【国連WFP】1作品が途上国の給食4日分に…小4〜大人対象「エッセイコンテスト2017」9/8〆

国連WFPは、国連機関であるWFP(国連世界食糧計画)と、それを支援するNPO法人「国連WFP協会」という2つの団体の総称で、世界の子どもたちに給食を届ける「学校給食プログラム」活動を行っています。

応募作品1作品につき、給食4日分(120円)が寄付協力企より寄付されます。今年の特別審査員は、広瀬すずさん、竹下景子さん、三浦雄一郎さん。

Read More »

【JICA】上位6名に1週間の海外研修授与「国際協力中高生エッセイコンテスト2017」9/11〆

JICAエッセイ2017-2

テーマは「世界の人々と共に生きるために—私たちの考えること、出来ること—」。中学生は1200字以内、高校生は1600字以内でまとめてください。

Read More »

【ジョン・ニッセル杯】3位まで上智大学初年度学費減免制度あり…高校生英語弁論大会 8/25〆

ジョン・ニッセル杯は、上智大学言語教育センターが主催。

テーマは「Thinking Globally, Acting Locally」。入賞者が上智に現役入学した場合、初年度授業料が1位は全額、2位は半額相当額減免。

Read More »