Home >> Tag Archives: プログラミング教育 (page 2)

Tag Archives: プログラミング教育

【GBL JAPAN 2016】学習ツール60点が集結…世界のプログラミング教育を体験しよう 11/12

gbl-japan-2016

ワークショップのほか、世界各国のプログラミング学習ツール60点を展示したブースも設置しているので、訪れて直接触れてみてはいかが?

Read More »

【GLI】サイエンスとプログラミングを英語で学ぼう…遠足2回あり計6日間の冬休みプログラム 12/26-28,1/5-7

gli%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

対象は年長から小6まで。学校では学べない、サイエンスとプログラミングを探究的にじっくり英語で学ぶ、計6日間のプログラム(3日間でも参加可能)。

Read More »

【Swift Playgrounds】世界100以上の学校で導入予定…プログラミング教育の本命アプリ登場

Swift Playgroundsは、6月14日からデベロッパー向けにプレビューされていましたが、ようやくユーザー向けにApp Storeから無料で入手できるようになった、という次第。

アップルが開発を進めてきたアプリで、プログラミングの概念を学んだり、創造性を発揮できる工夫が満載。本格的なiOSアプリを作成できるのも大きな魅力。

Read More »

【コード・A・ピラー】8つのパーツをつなげて自在に動かすイモムシ型プログラミングおもちゃ

このオモチャは、2016年2月に行われた「ニューヨークトイフェア」にて世界で初めて披露され、アメリカの多数のメディアに取り上げられ話題になったのだそう。

イモムシは8つのパーツからなり、それぞれに動き・音・光の掛けがコーディング。コネクター部分はUSBなのでかんたんにつなぎ合わせることが可能。

Read More »

【全国小中学生プログラミング大会】「ロボットとわたしたち」をテーマとした作品9/15〆切

全国小中学生プログラミング大会

「アイデア・プログラミング技術・完成度」を基準に審査され、優秀な作品を創った人には「MacBook Pro」などが賞品として授与されます。

Read More »

【chibi:bit】小学生対象プログラミングイベントが東京・大阪・オンラインで全国同時開催8/21

chibi-bit2

プログラミング教育端末「chibi:bit」を使ったワークショップ。東京と大阪の会場の様子はオンラインで同時配信されるので、全国から参加可能。

Read More »

【GLICODE】ビスコを並べてプログラミング!? グリコのキッズ向けアプリがおもしろい!

創業以来、「食べることと遊ぶことは子どもの二大天職である」と考えてきたグリコは、「グリコ」は栄養菓子とおもちゃでひとつだと捉えててきおり、「GLICODE」は次代の「おもちゃ」としても親しんでもらいたいと考えています。

ビスコやポッキーを並べることでプログラミングの基礎的な考え方やロジックが学べるアプリが登場! ステージをクリアしたらご褒美にお菓子をパクリ。

Read More »

【MCEdu2016】マインクラフトに学ぶ小中高生向けワークショップ集結…早大で8/20-21開催

MCEdu2016

注目のマインクラフト教育。今回はワークショップを大幅に拡大し、YouTubeなどで人気のある人たちを講師に、ここでしか体験できないプログラムを提供。

Read More »

【7/30】「ルビィのぼうけん」のリンダさんに会える!親子プログラミングワークショップ開催

ルビィのぼうけん2

「ルビィのぼうけん」の作者・リンダ・リウカスさんも登壇! 親子で「ルビィのぼうけん」を用い、プログラミングに必要な概念を学びます。

Read More »

【レゴ エデュケーション】プログラミングに親しむ「親子スペシャルキャンプ」7〜9月に開催

LEGO summer2

対象は年長〜小3の親子、全国4ヵ所で7〜9月に開催。参加費は3万5000円ですが「レゴWeDo 2.0セット」(2万5920円)は持ち帰り可能。

Read More »

【7/19〆切】日本科学未来館がグローバルなサマーワークショップ開催…女子中高生90名募集

「ジオ・コスモス」は、1000万画素を超える高解像度で、宇宙空間に輝く地球の姿をリアルに映し出す地球型ディスプレー(日本未来科学館提供)。

3日間のワークショップでは、若手クリエーターの指導のもと、演出やデザイン、プログラミング、シナリオ作成などを学びながら映像作品をつくり上げます。

Read More »

【Hour of Code】可能性をシェア「夏休み全国100校1万人プログラミング2016」参加校募集

「Hour of Code」はアメリカの非営利法人「code.org」が世界中で主唱し、日本国内では「一般社団法人みんなのコード」が日本国内事務局として推進しているプロジェクト。

プログラミングはできないし、学校のパソコンが古くて教材が動くか心配…といった悩みにも、チューターを派遣するなどのサポートを相談することも可能。

Read More »

【NTTデータ】難易度別に3コース用意「プログラミング入門体験教室」参加小学生192名募集

Nttdate summer2016-2

難易度別に3つのコースを用意。「プログラミン」を使ったオリジナルのゲームなどを作る2コースと、クルマ型ロボットを動かすプログラミングコース。

Read More »

【ライフイズテック】プログラミングやITを楽しく学べるSNS「MOZER」を2016年6月に公開

MOZER3

エンタメ型インタラクティブ教材をベースに、SNS機能で自分の作品を公開することで、作品を褒めあったり、共同で作品を作ったりすることも可能。

Read More »

【Z会】中高生対象全英語で授業…米国超名門ITスクール「Make School」サマースクール開催

Z会を運営する「(株)増進会出版社」(静岡県駿東郡)は、「Make School」(米国カリフォルニア州)とこの4月に業務提携。この夏より、日本市場向けの共催スクール事業をスタート。

3週間でコンピュータサイエンス理論をベースとしたプログラミングの基礎知識を習得したうえで、最終的なアウトプットとしてiPhoneアプリを完成。

Read More »

【5月27、28日】小中高生対象ワークショップ開催「国立情報学研究所オープンハウス2016」

NIIオープンハウス

「未来を紡ぐ情報学~価値ある未来の創成へ」をテーマに、基調講演、デモやポスター展示のほか、28日には小中高生向け情報学ワークショップを実施。

Read More »

【5月5日】全国100会場で開催「Hour of Code Japanこどもの日1万人プログラミング」

code of hours

東京会場(日本マイクロソフト本社)や提携会場(CA TechKids、Qremoなどのプログラミングスクールや大学など)100ヵ所のほか、家庭のオンライン環境からも参加可能。

Read More »

【レゴWeDo 2.0】課題に挑戦して問題解決能力を鍛える…小学生向けプログラミング教材が発売

「レゴWeDo 2.0」のフルパッケージ。

「カリキュラムパック」には16の科学的なプロジェクトが含まれており、それらの課題にプログラミングソフトとレゴブロックを使って取り組みます。

Read More »

【CA Tech Kids】20年に3000ヵ所で展開…プログラミング教室のFC事業を16年2月に開始

tech kids home teacher

「Tech Kids Home Teacher」は、主婦などが講師となって自宅で小学生にプログラミングを教えるフランチャイズ形式のスクール事業。

Read More »

【Hour of Code】1時間でプログラミングの基礎を学ぶ…グローバルな教育推進活動日本上陸!

オバマ大統領やFacebook創業者マーク・ザッカーバーグ氏、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏もこの活動に賛同しており、米国では9万校の授業で400万人の生徒児童に提供。

すべての子どもたちが世界を変えるテクノロジーを学ぶ機会を得るべきだ、という考えで実施されている「Hour of Code」に共感する人は少なくないはず。

Read More »