Home >> Tag Archives: マレーシア

Tag Archives: マレーシア

【キッザニア東京】夏休みは「キッザニアクアラルンプール」でお仕事体験を…6名募集 6/6〆切

このプログラムは3泊4日のツアーとなり、キッザニアワーキングホリデー事務局が企画協力・協賛し、「JTBコーポレートセールス」が実施。

このプログラムは、グローバルに活躍する子どもたちを応援したいという願いを込めて実施されており、韓国・ソウル、シンガポールに続き、3回目の開催。

Read More »

【International School Fair 2017】シンガポールでも初開催、4都市の日程をチェックせよ

主催者は、マレーシアの教育機関をまとめたガイドブック「Education Destination Malaysia」を発行している、「ミント・コミュニケーションズ Mint Communications」。

各学校のブースには、校長やアドミッション担当者が常駐しているので、入学までの手続きや学費、カリキュラムや設備など気になる点を質問したいですね。

Read More »

【学ぶKL13】吉と出るか…!? 国際バカロレアの小学校で学ぶ毎日2コマの「探究の単元」って?

学ぶKL13-3

「PYP」には教科の枠を超えた土台となるテーマが6つあり、2〜3ヵ月ごとに「Central Idea」と呼ばれる「お題」が設定されていました。

Read More »

【エプソムカレッジ・マレーシア】あえて「中学受験を選ばない」ファミリー必読…11才の可能性が開花するボーディングスクールでの学びをシェアするイベント開催 4/8,9

epsom4

英国名門校の教育が授業料も割安なアジアで受けられるエプソムカレッジ・マレーシア。11才で留学すべき理由とは?学びのしくみや魅力をチェック。

Read More »

【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクールに決めたふたつの理由

1年生の教室

最後に見学した「イートンハウス・マレーシア」は、一軒家風の建物が2つあるだけで、大きなグラウンドもプールもありません。息子はここが気に入った様子。

Read More »

【学ぶKL11】5才になったら小学校に進学…マレーシアのモンテッソーリ幼稚園で学んだこと

卒園の日

ローカルの学校は1月はじまりですが、インターの多くは8月〜9月に新学年がスタート。そして、その多くは「満5才から小学1年生(Year1)」。

Read More »

【イオン】マレーシア・ジョホールバルにフィンランド式知育施設「ファンペッカ」11月に開業

北京の1号店。AEON Chinaのサイトから。

ファンペッカは、フィンランドの文化や教育を遊びに取り入れ、変化に対応する力を育むことを目指すエデュテイメント施設。15年4月に北京に1号店開業。

Read More »

【サマースクール2016】中高校生はシンガポールで寮生活、小学生はペナンで親子留学を体験

wakuwaku

シンガポールでは中高生がインターナショナルスクールの学生寮に滞在しながら英語漬け生活。ペナンでは語学学校に通いアクティビティも楽しみます。

Read More »

【マレーシア】3都市で計4回開催「プライベート・インターナショナルスクールフェア2016」

international-school-fair2015-2

各学校のブースにはアドミッション担当スタッフが常駐しているので、入学までの手続きや学費、カリキュラムや設備など気になる点を質問したいですね。

Read More »

【4月9、10日】学校視察で渡航費半額補助も!? 名門インター「エプソムカレッジ・マレーシア」を知る2日間

プレップスクール(Year3〜Year6、8〜11歳)の生徒たち。 全校生徒の7割はマレーシア人で、残りの3割が外国人。ブラジル、日本、韓国、中国、カナダ、インドネシアなど19ヵ国から生徒が集う。

小4の息子も1年間の留学で英検2級にすんなり合格。悩ましいマレーシアでのインター選び、どうすれば成功するのか。ヒントとなる説明会が開催されます。

Read More »