Home >> Tag Archives: 国際バカロレア認定校

Tag Archives: 国際バカロレア認定校

【都立国際高校】17年度「国際バカロレアコース」最終応募倍率は4.65倍と昨年とほぼ変らず

国際高校バカロレア

最終応募倍率の内訳は、日本人生徒が4.47倍、外国人生徒が5.40倍。なお、2015年度は4.4倍、2016年度は4.7倍と推移しています。

Read More »

【神奈川県】「横浜国際高」国際バカロレアコース設置を踏まえた「グローバル教育説明会」1/7

%e7%a5%9e%e5%a5%88%e5%b7%9d%e7%9c%8cib

2019年度に横浜国際高校に「国際バカロレア(IB)コース」が設置されるのを踏まえ、IBでいかにグローバルリーダーを育成するのか考えます。

Read More »

【2017年度UWC奨学生】世界の「国際バカロレア校」で学ぶチャンス…25名募集11/30〆切

uwc-isak-japan2

世界各国から集まった高校生と2年間、国際バカロレアのカリキュラムに従い、各教科の履修と国際理解教育やボランティア活動などを重視した教育を受けます。

Read More »

【ISAK】世界で17校目の「UWC」加盟校に決定…2017年度から30名のUWC生受け入れ開始

uwc-isak-japan

学校名も「UWC ISAK Japan」に移行し、2017年度はUWCから約30ヵ国出身の30名が高校2年生の枠に派遣される予定となっています。

Read More »

【広島県】2019年開校の全寮制中高一貫「グローバルリーダー育成校」の施設内容が明らかに

25の提案の中から選ばれた建設案。

「寮」と「校舎」の間に地域交流を目的とした「街のような空間」を配置し、寮から校舎へ街を通って登校。留学生60名を含めた360名が共同で生活。

Read More »

【アオバジャパン】2016年9月に「国際バカロレア」MYP校認定、東京で2番目のIB教育一貫校へ

アオバは、幼児から12年生(高校3年生)までが通学する共学のインターナショナルスクール。MYPは、6年生から10年生までをおもな対象にプログラムが提供されます。

アオバは、幼児から12年生(高校3年生)までが通学するインター。MYPは、6年生から10年生までをおもな対象にプログラムが提供されます。

Read More »

【茗溪学園高校】7月に国際バカロレアDP(英語・日本語)校認定、17年度よりDPコース開設

茗溪

DPコースの定員は、1学年20名(最大25名)。中学からの内部進学のほか、高校の新入生からも募集します(海外特別選抜、高校一般入試)。

Read More »

【山梨県】2020年「甲府西高校」に県立高校で初となる「国際バカロレア」日本語DPを導入

甲府西校バカロレア

導入するのは「日本語DP」で、2年生での選択制となる見込み。国語、外国語、数学など6分野・20数科目から、計6科目を選択することになります。

Read More »

【大阪市】2019年に公設民営「国際バカロレア」導入中高一貫校が南港ポートタウンに開校

大阪市国際バカロレア校

新中高一貫教育校では「英語重点教育」「国際バカロレアの手法」を導入・実践することで、大阪市の学校教育全体の学力向上に寄与する拠点校となる予定。

Read More »

【高知県】国際バカロレア機構と共催…2018年のIB校開校に向け8月15日に体験セミナー開催

高知IB2

「高知県」は、国際バカロレア機構と共催で、小学5年生の親子に向けた「国際バカロレアを体験してみよう」を、2016年8月15日(月)に開催します。

Read More »