Home >> Tag Archives: 大学入試改革 (page 4)

Tag Archives: 大学入試改革

【京都大学】学力+高校時代の活動実績を評価…16年度より「特色入試」で約110名を募集

京大特色入試

「京都大学特色入試選抜」とは、出身高校の学校長などの推薦に加え、TOEFLやセンター試験の成績、筆記検査、面接試験などを加味して選抜する試験。

Read More »

【3月25日】海外大学のIB活用事例で理解する「国際バカロレア大学入試活用セミナー」開催

国際バカロレアセミナー

ヴァージニア大学(米国)やキングス・カレッジ・ロンドン(英国)などの関係者を招き、入試状況やIB履修学生の受け入れ状況について講演を予定。

Read More »

【3月23日】日本英語検定協会が英語4技能検定試験「TEAP」の活用セミナーを大阪にて開催

teap

TEAPは、英検と上智大学が共同開発した4技能検定試験。「読む」「書く」はペーパー試験で、「聞く」はリスニングテスト、「話す」は面接で評価。

Read More »

【東京海洋大学】英検2級以上など16年度入試より「外部英語資格試験」スコア提出が出願条件に

東京海洋大学

海洋科学部では、14年4月入学生からTOEICスコア600点の取得を4年次への進級要件とするなど、さまざまな教育改革を行っています。

Read More »

【東京大学】IBやTOEFLの効力は?16年度より実施される推薦入試で必要とされる資格や実績

東大推薦入試

教育学部以外はTOEFLや英検など外国語試験のスコアを、法学部と教養学部では加えて「国際バカロレア」や「SAT」など国際的な大学入学資格を明記。

Read More »

【筑波大学】グローバル入試の一環…15年度より「国際バカロレア特別入試」を全学で実施

筑波大学

筑波大学では、探究心旺盛で積極性・主体性に富む多様な人材を受け入れていく方針のもと、グローバル化に対応した入試改革を検討しています。

Read More »

【ベネッセ】大学入試の外部英語検定試験採用を前提に開発…14年8月より「GTEC CBT」開始

GTEC-CBT2

「GTEC CBT」は、年間62万人が受検する中高生向けテスト「GTEC for STUDENTS」をベースに大学入学試験採用を前提に開発。

Read More »

【神戸大学・国際文化学部】2016年度より「TOEFL」を用いた推薦入試で10名募集

神戸大学国際文化学部toefl

140名の定員のうち10名を推薦入試で募集。各高校からは2名までが推薦枠に。出願は12月、合格発表は2月中旬を予定しているそうです。

Read More »

【関西学院大学】国際バカロレア試験を含む5つの「グローバル入学試験」を2014年度より実施

kgglobal2

「グローバル入学試験」は、同大学「実践型“世界市民”育成プログラム」が「グローバル人材育成推進事業」に採択されたのを機に実施されることに。

Read More »

【横浜市立大学】2014年度より国際総合科学部で「国際バカロレア入試」スタート

yokohama-city-university-1

国際バカロレア入試は、海外帰国生入試・外国人留学生入試・社会人入試と同一日程での実施となり、「小論文」は学系毎に同一の試験問題となります。

Read More »