Home >> Tag Archives: 離島留学

Tag Archives: 離島留学

【種子島】親子留学も受け入れ中…今年こそ挑戦したい「宇宙留学2018」留学生募集 10/31〆切

宇宙留学2017-2

留学期間は原則1年間。留学費は、里親への委託金として月額4万円(別途町が4万円を助成)のほか、学校のPTA会費、医療費や遠足費などの実費が必要。

Read More »

【種子島】親子で滞在する家族留学も可能に…「宇宙留学2017」留学生約30名募集10/31〆切

宇宙留学2017-2

2017年度から、小1〜6の親子を対象とした「家族留学」、南種子町内にいる親戚のもとで滞在する「親戚留学」も新設され、滞在の選択肢が増えました。

Read More »

【屋久島・口永良部島留学】世界遺産と自然溢れる島で学ぼう…2017年度留学生募集10/31〆切

屋久島5

現在、2島には9つの小学校がありますがそのうち4校で留学生を募集。昨年度は火山噴火による全島避難で募集を停止していた口永良部島も募集を再開!

Read More »

【久米島離島留学】ハワイの高校へ短期留学制度も…学生寮に滞在しながら美しい久米高で学ぶ

「じんぶん」とは、沖縄の言葉で「知恵」という意味。高校からは歩いて20分ほど。

久米島唯一の高校「久米島高校」では、カリキュラム改善や留学生寮の設置などを通じて、積極的に留学生を募集。毎夏の3週間のハワイ留学制度も魅力。

Read More »

【島根・知夫里島】人口600人の島でグローカルに学ぶ「島留学体感ツアー2016」参加親子募集

知夫里島2

留学生は、知夫里島の豊富な教育資源を生かした体験活動を通して、地域の歴史・伝統文化・想いを学びます。少人数教育によるきめ細やかな対応も魅力。

Read More »

【6/30〆切】夏の対馬を体感…小2〜中2と保護者対象「島っ子留学の体験留学生」20組を募集

対馬留学2

7月29日(金)~31日(日)の2泊3日で行われ、対馬の歴史や自然にふれるほか、対馬馬の乗馬体験、魚給餌体験、浅茅湾クルーズなどを予定。

Read More »

【2月19日〆切】上海外大推薦枠も…壱岐高・離島留学「東アジア歴史・中国語コース」7名募集

壱岐離島-1

夏休みは中国四大外語大のひとつ「上海外国語大学」の語学研修にコース全員が参加。また、中国語専攻の生徒は同大学に指定校推薦で進学する道も。

Read More »

【11月〆切】2016年に世界遺産を目指す五島に留学「五島市久賀しま留学」留学生3名募集

五島留学2

対象は小学3年生〜中学3年生で、募集人数は3名。留学先は「五島市立久賀小・中学校」(児童・生徒数11名)で、里親制によるホームステイとなります。

Read More »

【10月31日〆切】島の2割が世界遺産の豊かな自然に学ぶ「2016年度屋久島山海留学生」募集

屋久島留学1

屋久島町には9つの小学校があり、3校で留学生を受け入れています。いずれの学校も近隣には豊かな自然が広がり、屋久島ならではの学び体験ができます。

Read More »

【宇宙×島留学】ウミガメ放流や農業体験も魅力…種子島の2町で2016年度留学生約45名募集

宇宙留学2015-1

ロケットは例年2〜3機打ち上げられるので間近で見られる可能性も高いですね。また、赤ちゃん海ガメ放流や安納芋の農業体験など貴重な体験もできます。

Read More »

【Glocalstay02】「ノエビア」が小中学生4名を対象に、与路島@鹿児島で「海の子留学」開始

与路島留学2

与路島では、牛の世話のほか海ガメの観察や保護活動にも参加できます。キレイな海にはたくさんの魚がいるので、魚釣りやシュノーケリングにも挑戦を。

Read More »

【Glocalstay01】毎年約50名が留学…生きる力が育まれると評判の種子島「宇宙×島留学」

宇宙留学

ホームステイしながら、打ち上げロケット見学はもちろん、ウミガメ放流や名産・安納いもの収穫など、種子島ならではの貴重な体験ができるのが魅力です。

Read More »