Home >> Tag Archives: グローバル人材育成

Tag Archives: グローバル人材育成

【5月29日〆切】5年間奨励金を給付し受講生支援…広大大学院「たおやかプログラム」学生募集

たおやか広島-2

毎月18万〜20万円の奨励金を支給予定で、受講生の受給率は100パーセントとのこと。受講生の半数以上が留学生で、授業はすべて英語で行われます。

Read More »

【5月15日〆切】東京都立高校生200名が対象「15年度次世代リーダー育成道場研修生」募集

次世代リーダー育成塾2015

研修費は80万円ですが、個人留学では通常年間300万~400万円かかるのと比べ安価であるため、毎年応募多数の人気プログラムとなっています。

Read More »

【グローバルサイエンスキャンパス2015】高校生をグローバルな科学者に育成する5大学を採択

グローバルサイエンスキャンパス3

各大学は受講生を60〜130名程募集し、夏以降にプログラムを開始する予定。受講生に選ばれると、高度で体系的な理数教育プログラムに参加できます。

Read More »

【スーパーグローバルハイスクール2015】190校からSGHとして56校、アソシエイツ55校選出

2015年度のスーパーグローバルハイスクールの概要。文部科学省の資料より。

15年度は、全国より190校(国立9校、公立92校、私立89校)からの応募があり、14年度アソシエイツの28校がSGHとして選出されました。

Read More »

【近畿大学】1年間の海外留学必須、東アジア専攻は3ヵ国語修得…16年度に「国際学部」開設

近畿大国際学部

語学授業は15人以下の少人数で実施。連携するベルリッツの語学教育ノウハウを生かし、社会で通用するビジネス英語も徹底して身につけていきます。

Read More »

【東京藝大】世界トップ4芸術大学で共同学位カリキュラムを構築し、グローバルな人材を育成

東京藝術大学

教員や学生の交流をはじめ、各国の国際芸術祭におけるプロジェクトの共同実施などの取り組みを共同の学位プログラムとし、認定していこうというもの。

Read More »

【Z会】「igs」のノウハウを継承…15年4月にZ会教室で「英語で考えるリーダー塾 igsZ」開始

「igsZ」は、「Institution for a Global Society株式会社」(IGS、2010年設立)のスクール事業を分社化し、14年11月に設立。15年1月より「英語で考えるリーダー塾 igsZ」をスタートしています。

世界トップ大学やスーパーグローバル大学を目指す小中高生に、英語4技能プログラム、グローバルリーダープログラム、海外進学準備プログラムを提供。

Read More »

【3月31日〆切】西語を学び現地リーグでプレー「アルビレックス新潟バルセロナ」が留学生募集

母体となるALBSは、Jリーグに所属する「アルビレックス新潟」の育成機関としても機能し、ALBSをステップにアジア各地で活躍する日本人選手を輩出。

参加費用は1万8900ユーロ〜。現地でのプレーが評価されれば、1年後に他クラブのオファーや「アルビレックス新潟シンガポール」移籍の可能性も。

Read More »

【東京大学】16年度から100人のグローバルリーダーを育成…「GLP」プレプログラムに注目

GLPは、学部前期課程(1、2年次の「GLPⅠ」)と後期課程(3、4年次の「GLPⅡ」)で構成。対象となるのは、14年度以降に入学した学部生。

「プレGEfILプロジェクト」は、16年から実施されるプログラムを先取りし、学部生に海外トップクラスのサマープログラムの機会を与えるもの。

Read More »

【Honda's Philosophical Education】本田圭佑選手がグローバルな競争に勝てる人材を育成

Honda's Philosophical Education

HPEは、日本の子供たちに本田選手の経験や考えをもとにした育成理念を伝え、世界で活躍するサッカー選手の育成および人間教育を実施していきます。

Read More »