Home >> キッズ >> 【ワールドビジョン】途上国の生活を知り行動するきっかけを…小3〜6サマースクール100名募集

【ワールドビジョン】途上国の生活を知り行動するきっかけを…小3〜6サマースクール100名募集

2017.05.13


この夏もサマースクールを開催

世界の子どもを支援する国際NGO「ワールド・ビジョン・ジャパン」(東京・中野区)は、2017年8月2日(水)、3日(木)に開催する「サマースクール2017」への参加者を各50名募集しています(2日間で2回開催)。

世界の友だちを大切にし、お互いに助け合い、行動する気持ちを持ったグローバル・キッズになってほしいという願いを込めて開催されているプログラムで、参加型で楽しく学んでいきます。

ワールド・ビジョン・ジャパンのサマースクール紹介ページより

ワールド・ビジョン・ジャパンのサマースクール紹介ページより

対象となるのは、小学3~6年生。

当日は、途上国の子どもたちの生活を紹介し、実際に途上国で使っている道具で「水汲み」やアフリカの生活を疑似体験。実際に水汲みに使われているタンクと同じタンクを持って歩いたり、アフリカの生活道具を使い、電気やガス、水道のない生活を具体的に想像することで、日本の恵まれた暮らしを振り返るきっかけに。

1日のプログラムを通して、世界の同世代が置かれている現状に目を向け、アクションを起こすことの大切さを学ぶことがグローバルな視野を持つことにつながっていくと期待されています。

なお、保護者も13時から予定されている「ケニアからやってきたスティーブンさんのお話」以降のプログラムに参加することが可能(要申込)。この夏は、子どもと一緒に世界について学んでみたいですね。

参加を希望する人は、公式サイトの申し込みフォームから申し込みを。

詳しくは、ワールド・ビジョン「サマースクール2017」ページで確認してください。

【サマースクール2017】

  • 主催:ワールド・ビジョン・ジャパン
  • 日時:第1回/2017年8月2日(水)、第2回/8月3日(木)いずれも10時30分〜15時(内容は同じ)
  • 会場:「ハーモニーホール」(東京都中野区本町1-32-2「中野坂上ハーモニースクエア」内)
  • 対象:小学3~6年生
  • 定員:各50名
  • 参加費:無料
  • 持ち物:お弁当、飲み物、筆記用具

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

  • LINE で情報発信はじめました♪