Home >> イベント >> 【9月20日】若者と政治の関わりをテーマとした米国大使館主催のイベント参加者100名を募集

【9月20日】若者と政治の関わりをテーマとした米国大使館主催のイベント参加者100名を募集

2013.08.22


アメリカの若手論客に学ぶ

アメリカ大使館とNPO法人「YouthCreate」によるトークライブ「若者の一歩が時代を創る」が、9月20日(金)「東京アメリカンセンター」(東京・港区)にて開催されます。

YouthCreate

対象となるのは、高校生、大学生・大学院生、若手社会人。現在、参加者100名を募集しています(定員に達し次第締切)。

「YouthCreate」は「若者と政治をつなぐ」をコンセプトに活動するNPO団体。

当日は代表の原田謙介氏が司会進行役となり、「若者たちと政治や社会の関わり」をテーマとした熱い議論が交わされる予定です。

2013年7月の参議院選挙から解禁された「インターネット選挙運動」をひとつのきっかけとし、若い世代の政治参加への関心が徐々に高まりつつある日本。

政治参加が盛んといわれるアメリカの若手論客、「ジェネレーション18」代表のデービッド・バースティーン氏を招き、若者の政治・社会参加の重要性、どうすれば若い世代の声をより効果的に届けられるのかが語られる予定。

*ミレニアル世代…おもにアメリカにおける、10代後半~30代前半の若者の総称。ソーシャルメディアでつながりつつ、社会の多様性や民主主義について進歩的な意見を持ち、政治やビジネスにも大きな影響を与えているとされる。

英語と日本語により進行しますが、日英同時通訳あり。

来場者は、国務省Eジャーナル2012年8月号「若者は投票する! 2012年米国選挙」(日本語版)、アメリカ大使館編集協力「アメリカ留学ガイド2014」がもらえます。

「Connect USA」イベント情報ページより申し込みを受け付けています。

【トークライブ「若者の一歩が時代を創る」】

  • 日時:2013年9月20日(金)19時~20時30分
  • 主催:アメリカ大使館
  • 対象:高校生、大学生、大学院生、若手社会人
  • 会場:東京アメリカンセンター(東京都港区赤坂1-1-14 NOF溜池ビル8階)
  • 参加費:無料
  • 定員:100名(要事前申し込み、定員に達し次第締め切り)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

  • LINE で情報発信はじめました♪