【武蔵大学】高校生なら誰でも参加可能…気軽に英語を楽しみたい「国際村」開放(8/17-31)

ロジカルライティング講座

入場無料、入退場も自由

「武蔵大学」(東京・練馬区)は、高校生を対象に外国語を楽しみながら学ぶことができる国際村「Musashi Communication Village」(MCV)を、2016年8月17日(水)~31日(水)にかけて開放します。

MCVは、英語のほかさまざまな外国語に触れ、実際に楽しく使えるスペース。通常は、武蔵大生を対象に開放されています。

MCVは、英語のほかさまざまな外国語に触れ、実際に楽しく使えるスペース。通常は、武蔵大生を対象に開放されています。

高校生なら、だれでも無料で利用可能。予約は不要で入退場も自由。

体験内容は下記のとおり。

  • フロアスタッフとの気軽な英会話を楽しむフリー・トーク
  • フロアスタッフによる各種ゲームやアクティビティ
  • さまざまな言語、ジャンルの本・雑誌、DVDなどの閲覧

はじめて参加する際は、カウンターで高校の生徒証を提示してパスポートを発行してもらい、2回目からはパスポートを掲示してください。

くわしくは、「武蔵大学」公式サイトで確認を。


【Musashi Communication Village開放2016】

  • 主催:武蔵大学
  • 日程:2016年8月17日(水)~31日(水)9時~17時 ※土日は閉室
  • 会場:「武蔵大学」(東京都練馬区豊玉上1-26-1)
  • 対象:高校生(英語力不問)
  • 参加:無料

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,456Followers
125Followers
  1. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  2. 【難民映画祭2022】これまで10万人が参加…難民の困難さを乗り越える…

  3. 【ミライーね!カードゲーム】子どもたちの視点で、楽しみながら未…

  4. 【スタンフォード・オンラインハイスクール校長が教える子どもの『…

  5. 【TOPPA 2022冬】21世紀型リーダーを養成する基礎コース&アフリカ…

  1. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  2. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  3. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  4. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  5. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

november, 2022

05novallday06Private & International School Fair 2022@クアラルンプール

X