【武蔵大学】高校生なら誰でも参加可能…気軽に英語を楽しみたい「国際村」開放(8/17-31)

入場無料、入退場も自由

「武蔵大学」(東京・練馬区)は、高校生を対象に外国語を楽しみながら学ぶことができる国際村「Musashi Communication Village」(MCV)を、2016年8月17日(水)~31日(水)にかけて開放します。

MCVは、英語のほかさまざまな外国語に触れ、実際に楽しく使えるスペース。通常は、武蔵大生を対象に開放されています。

MCVは、英語のほかさまざまな外国語に触れ、実際に楽しく使えるスペース。通常は、武蔵大生を対象に開放されています。

高校生なら、だれでも無料で利用可能。予約は不要で入退場も自由。

体験内容は下記のとおり。

  • フロアスタッフとの気軽な英会話を楽しむフリー・トーク
  • フロアスタッフによる各種ゲームやアクティビティ
  • さまざまな言語、ジャンルの本・雑誌、DVDなどの閲覧

はじめて参加する際は、カウンターで高校の生徒証を提示してパスポートを発行してもらい、2回目からはパスポートを掲示してください。

くわしくは、「武蔵大学」公式サイトで確認を。


【Musashi Communication Village開放2016】

  • 主催:武蔵大学
  • 日程:2016年8月17日(水)~31日(水)9時~17時 ※土日は閉室
  • 会場:「武蔵大学」(東京都練馬区豊玉上1-26-1)
  • 対象:高校生(英語力不問)
  • 参加:無料
 

関連記事

  1. 【河合塾】海外一流大学を目指すグローバルエリート予備軍育成中高一貫校を2017年開校

  2. 【スーパーグローバルハイスクール】13校140名が参加し「立教大学」で研究成果を発表 12/17

  3. 【立命館アジア太平洋大学】「英語開講授業体験&4泊5日学生寮キャンプ」高校生募集5/22〜

  4. 【6月8日〆切】6泊7日「徳島 × Summer School by H-LAB」への参加高校生40名募集

  5. 【アジアサイエンスキャンプ2018】インドネシアで開催…総合科学イベント20名募集 4/27〆

  6. 【HLAB】GUNMAも加わり2021年はリアルとオンラインで5ヵ所で開催…高校生サマースクール 6/13〆

  7. 【国際高等専門学校】理工系リベラルアーツやSTEAM教育の最前線を体感「オンライン進学説明会」 9/19

  8. 【JAXA】仲間と考え学ぶ高校生キャンプ「エアロスペーススクール2018」100名募集 6/2〆

  9. 【サマースクール2022】ハーバード、ブラウン、UCバークレー…米国名門大プレカレッジプログラム6選

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,028Followers
125Followers
  1. 【ブリティッシュ・カウンシル】完全英語環境で仲間と課題解決に挑…

  2. 【ブリティッシュ・カウンシル】マイクラも体験できる…30時間完全英…

  3. 【樫尾俊雄発明記念館】人の役に立つアイデアを募集!小学生対象「…

  4. 【ラグビースクール・ジャパン】北海道で音楽やドラマを学ぶ2コース…

  5. 【テンプル大学】小学生〜大学生約1000名募集!英語漬けで学ぶ夏休…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

may, 2022

17mayallday【〆切】レゴ「Build A World of Play Challeng」

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X