【玉川大学】最大授業料全額支給…2017年度より「給付型奨学金入学試験」全学部で40名募集

成績優秀者には4年間全額支給

「玉川大学」(東京・町田市)は、2017年度より「給付型奨学金入学試験」を導入します。

玉川大学は、文・農・工・経営・教育・芸術・リベラルアーツ・観光の8学部制の大学。

玉川大学は、文・農・工・経営・教育・芸術・リベラルアーツ・観光の8学部制の大学。

この試験では、全学部で計40名を募集し、入学後も他の学生の模範となる学生に対して、4年間授業料を給付するというもの。

家庭の経済的な制限はないので、誰でもチャレンジすることができます。

筆記試験の成績により、下記のような額が給付されます(入学金、教育研究諸料、施設設備金などは必要)。

  • 授業料の全額
  • 授業料の半額相当額
  • 授業料の3分の1相当額

たとえば、2016年度の教育学部で全額給付されると想定した場合、4年間の学費600万2800円が191万800円と、国立大学と同等の金額になるそうです。

試験日は、「全学統一入学試験(前期)」と同じ2017年2月2日(木)に実施。

なお、2017年度から一般入試はすべて「オールネット出願」へと移行します。

くわしくは、「玉川大学」公式サイトで確認を。


【玉川大学「給付型奨学金入学試験」】

  • 開始:2017年度入試より
  • 出願期間:2017年1月6日(金)〜1月20日(金)
  • 試験日:2月2日(木)
  • 募集人数:全学部で40名
  • 家庭の経済状況:問われない
  • 給付金額:授業料の全額、授業料の半額相当額、授業料の3分の1相当額
  • 試験会場:玉川大学、場外試験会場(仙台、水戸、高崎、大宮、津田沼、池袋、立川、横浜、新潟、長野、静岡、名古屋)
  • 入学検定料:3万5000円 ※プラス2万円で全学統一入学試験(前期)と併願可能
 

関連記事

  1. 【キャンパス・アジア】次世代のグローバルリーダー養成を目指す…日中韓共同の教育プログラム

  2. グローバル30【ぐろーばる・さーてぃ Global 30】

  3. 【中央大学】定員300名の「国際経営学部」と150名の「国際情報学部」を2019年に新設

  4. 【THE世界大学ランキング日本版2018】京大と東大が首位、東北、東工大など上位30校を紹介

  5. 【明大経営学部】17年度より英語4技能試験活用型入試で40名募集し、グローバル経営人材育成

  6. 【慶応大学】すべての学生に英語で学ぶチャンスを…16年に全学部共通プログラム「GIC」導入

  7. 【早稲田大学】海外大学生80名+早大生20名で「Waseda Summer Session 2014」実施

  8. 【神田外語大】世界の課題を考える&留学必修…21年に「グローバルリベラルアーツ学部」新設

  9. 【横浜市立大学】出願条件は39点以上…19年度より「医学科国際バカロレア入試」で2名募集

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,504Followers
40Followers

september, 2021

15sepallday【〆切】グルー・バンクロフト基金2022

17sepallday【〆切】東南アジア小論文2021

18sepallday【〆切】筑波大学「第16回科学の芽賞」

19sepallday国際高等専門学校「オンライン進学説明会」

23sepallday【〆切】Green Blue Education Forumコンクール

26sepallday【〆切】SDGsクリエイティブアワード2021

29sepallday【〆切】筑波大学「高校生アートライター大賞2021」

29sepallday【〆切】IBPグローバル留学奨学金2021

29sepallday【〆切】高校生ビジネスプラングランプリ2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

30sepallday【〆切】AFC U-18

30sepallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

X