【MOTTAINAIキッズフリーマーケット】毎月全国数ヵ所で開催…新たな価値の創造を体験学習

おカネとモノの大切さを学ぶ

「NPO法人キッズフリマ」(東京・中野区)は、小学生以下の子供たちのみが参加できる「MOTTAINAIキッズフリーマーケット」を開催しています。

着られなくなった服や使わなくなったオモチャを売って、ほかの子供に使ってもらう。

この新たな価値が生まれる過程を体験することで、リサイクルの本質を感じてもらい、未来の社会に貢献することを目指しているのだそう。

キッズフリマ

出店できるのは小学3〜6年生、買い物には小学生以下の子供たちが参加可能。小さな子供にひとりで買い物させるのが不安な場合は、会場内にいるスタッフが付き添ってくれます。

フリマは毎月数回開催されていますが、現在出店希望者を募集しているのは以下の日程と会場。

  • 1月11日(土)…イオンモール福津(福岡県・福津市)
  • 1月19日(日)…プリズムホール(東京都・文京区)、赤羽・正光寺(東京都・北区)
  • 2月2日(日)…池袋サンシャインシティ・Aホール(東京都・豊島区)

上記以外にも、東京、横浜、宮城、千葉、大阪、神戸、高知などの会場で順次開催されています。

時間帯や出店数、予約方法などは会場によって異なるので、「キッズフリマ」のサイトから確認を。

出店の予約は、電話やWebから可能。出店料の300円から7円(苗木1本分の値段)が植林活動「グリーンベルト運動」に寄付されます。

ブースの広さは1店あたり1.5×1.5メートルなので、1~3名での参加がオススメとのこと。

フリマ当日は、お店に使う「ビニールシート」や商品を入れる「レジ袋」、お金を入れる「ウェストポーチ」、お釣り、電卓などを持参します。

ちなみに、食べ物や生き物、モデルガンやエアーガンなどキケンなモノ(モデルガンなど)や高額なモノ(カードゲームのカード)などは販売することができません。

終了後は、売上表とバランスシートの作り方を指導してくれる時間もあるので、体験学習の場としてモノとおカネの大切さを学ぶことができそうですね。


【MOTTAINAIキッズフリーマーケット@池袋の場合】

  • 主催:NPO法人キッズフリマ
  • 日時:2014年2月2日(日)13時~15時
  • 会場:「ワールドインポートマート」4階Aホール(東京都豊島区東池袋3-1-1)
  • 出店対象:小学校3年生〜6年生
  • 出店数:50店
  • 出店料:300円
 

関連記事

  1. 【GLI】先着30名にiPadプレゼント…小学生で英検2級取得を目指すオンラインコースが11月開講

  2. 【TSUTAYA】本を通じて感受性と創造力を育もう「読書感想画コンクール」開催<休校支援>

  3. 【JMOOC Jr.】オンライン教育プラットフォーム「JMOOC」が小中生向け講座の無料配信開始

  4. 【Glocalstay01】毎年約50名が留学…生きる力が育まれると評判の種子島「宇宙×島留学」

  5. 【リトルビッツ】15万種類の回路が組める…超手軽に電子工作が楽しめちゃう知育電子ブロック

  6. 【アオバジャパン・バイリンガルプリスクール】早稲田に探究型幼児スクール2016年8月に開校

  7. 【成田空港】空港の舞台裏を楽しく学ぶ「ワンデイサマースクール2018」小学生60名 6/22〆

  8. 【サマープログラム2015】ホノルル動物園主催「キッズ・デイキャンプ」(6/8〜8/14)

  9. 【キッズデュオ インターナショナル三鷹】15年4月開園の日本最大級バイリンガル幼児園とは?

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,304Followers
125Followers

july, 2022

03julallday【〆切】TOPPA Global Leader Summer Course

10julallday【〆切】GEM Talks 2022

11julallday08augJASSO海外留学オンラインフェア2022

18julallday【締切】JA Travel and Tourism Business Program (TTBiz) 2022

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

24julallday【イオラニ・スクール】サマー・レジデンシャル・プログラム2022

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

X