大学政治・行政

【トビタテ!留学JAPAN】6倍の応募者から選抜…59ヵ国に派遣する第1期生323名が決定

8月から留学する1期生が決定

文部科学省は、官民協働海外留学支援制度「~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~」第1期生の選考結果を発表しました。

トビタテ留学

選考結果は下記のとおり。

  • 応募学生数…1700名(男/809名、女/891名)
  • 一次審査通過者数…510名(男/260名、女/250名)
  • 最終選考合格者数…323名(男/161名、女/162名)
  • 在籍学校…応募校数/221校、一次審査通過/134校、最終選考/106校

【関連記事】300名の留学生枠に6倍の1700名が応募

申請コースごとの集計は、下記のとおり。

  • 自然科学系、複合・融合系人材コース…応募数/517名(111校)、一次審査通過者数/232名(85校)、最終選考合格者/159名(67校)
  • 新興国コース…応募数/341名(108校)、一次審査通過者数/86名(55校)、最終選考合格者/44名(33校)
  • 世界トップレベル大学等コース…応募数/329名(65校)一次審査通過者数/107名(36校)、最終選考合格者/61名(20校)
  • 多様性人材コース…応募数/513名(158校)、一次審査通過者数/85名(53校)、最終選考合格者/59名(41校)

留学先(地域)は59ヵ国となり、別派遣留学生数は下記のとおり。

  • アジア…71名、計18ヵ国
  • 中南米…6名、計4ヵ国
  • 中近東…4名、計2ヵ国
  • アフリカ…13名、計9ヵ国
  • 北米…93名、計2ヵ国
  • オセアニア…14名、計3ヵ国
  • ヨーロッパ…122名、計21ヵ国

現在の支援企業や団体数は79社で、今回の学生選考にも参画したほか、今後も留学の事前・事後の研修やインターンシップも官民協働で実施する予定。

今後のスケジュールは、7月31日(木)に事前研修を開催、8月21日(木)に留学開始となります。


【~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~ 第1期生】

  • 主催:文部科学省
  • 合格者数:323名(応募者数1700名)
  • 申請コース内訳:自然科学系、複合・融合系人材コース/159名、新興国コース/44名、世界トップレベル大学等コース/61名、多様性人材コース/59名
  • 留学エリア:アジア/71名、中南米/6名、中近東/4名、アフリカ/13名、北米/93名、オセアニア/14名、ヨーロッパ/122名

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X