【トビタテ!留学JAPAN】倍率1.7倍…33ヵ国に派遣する「高校生コース」1期生303名が合格

面接を経て303名が合格

「文部科学省」は、「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」高校生コースの第1期生選考結果を発表しました(2015年5月21日)。

高校生コースは、15年1月9日~3月2日に募集。3月上旬から4月上旬にかけて書面審査(一次審査)があり、4月中下旬に面接審査がありました。

【関連記事】トビタテ高校生コース1期生に514名が応募

トビタテ高校生

応募は218校・514名からあり、書面審査を通過したのは432名、最終合格者は303名(161校)。

コース別内訳は下記のとおり。

  • アカデミックコース…応募/302名、書類審査通過/232名、合格/154名
  • スポーツ・芸術コース…応募/65名、書類審査通過者/64名、合格/58名
  • プロフェッショナルコース…応募/96名、書類審査通過者/89名、合格/55名
  • 国際ボランティアコース…応募/51名、書類審査通過者/47名、合格/36名

国公私立別の生徒と高校の数は下記のとおり。

  • 国立…応募/49名(16校)、書類審査通過者/45名(14校)、合格者/37名(12校)
  • 公立…応募/273名(125校)、書類審査通過者/235名(113校)、合格/162名(91校)
  • 私立…応募/192名(77校)、書類審査通過者/152名(72校)、合格/104名(58校)

留学先の国・地域別は33ヵ国・地域。

  • 北米…136人、2ヵ国・地域
  • 大洋州…73名、3ヵ国・地域
  • 欧州…45名、9ヵ国・地域
  • アジア…38名、12ヵ国・地域
  • 中南米…7名、5ヵ国・地域
  • アフリカ…4名、2ヵ国・地域

留学期間は、2〜3週間がもっとも多く、つぎに28〜55日間が多くいました。

  • 14~20日間…118名
  • 21~27日間…48名
  • 28~55日間…93名
  • 56~92日間…44名

合格者が多かった都道府県上位は、東京42名、兵庫27名、大阪24名、京都24名、千葉15名。

合格者が1名だったのは、新潟、富山、三重、滋賀、鳥取、島根、徳島、大分、宮崎。合格者ゼロは、秋田、佐賀、石川、福井、高知、鹿児島。

第1期生を対象とした壮行会と事前研修は、6月13日(土)に文部科学省3階講堂(東京・千代田区)にて実施され、6月15日から留学開始となります。

「トビタテ!留学JAPAN」公式サイト

 

関連記事

  1. 国際バカロレア【こくさいばかろれあ International Baccalaureate】

  2. 【GAKKO2017】世界4ヵ所で開催…名門大生に学ぶ2週間のサマーキャンプ参加高校生募集3/20〆

  3. 【加藤学園暁秀中学校・高等学校】日本の学校初の「国際バカロレア」認定校の気になる実績は?

  4. 【1月26日〆切】世界のインターで2年間国際バカロレアで学ぶ「2015年度UWC奨学生」募集

  5. 【スーパーサイエンスハイスクール2018】1校予算は最大1300万円…116校から55校を指定

  6. 【東京学芸大学附属国際中等教育学校】15年3月DP校認定…国公立校初MYP+DP一貫教育校へ

  7. 【都立立川国際中等教育学校】生徒の2割が帰国生もしくは外国籍…国際的な都立中高一貫校

  8. 【atelier basi】全国の高校生の海外大受験を無償サポート…コロンビア大生の活動に支援を

  9. 【慶應大学】「パンデミックの渦中にあって」など5テーマで募集「小泉信三賞高校生小論文2021」8/25〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,034Followers
125Followers

may, 2022

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X