【5月4〜5日】日本最大のモンゴルフェスティバル「ハワリンバヤル2014」@光が丘公園開催

モンゴル力士もイベントを盛り上げる

日本における最大のモンゴル関連フェスティバル「ハワリンバヤル2014」が、2014年5月4日(日)〜5日(月)に「光が丘公園」(東京・練馬区)にて開催されます。

ハワリンバヤル

「ハワリンバヤル」は、モンゴル語で「春祭り」という意味。

今年で14回目を迎えるこのイベントは、毎年ゴールデンウィークに「光が丘公園」で開催され、モンゴルからの留学生とボランティアにより運営されています。毎年5万人もの来場者があるのだそう。

今年のテーマは、「モンゴルの再発見」。

大学などの研究者による講座「モンゴルカレッジ」をはじめ、モンゴル民族衣装「デール」の試着や「モリンホール」(馬頭琴)体験、モンゴル相撲大会、モンゴル文字や日本語の書道なども楽しめます。

また、白鵬関や日馬富士などモンゴル力士もかけつける予定とのこと、これは盛り上がりそうですね。


【ハワリンバヤル2014】

  • 主催:在日モンゴル人留学生会/ハワリンバヤル2014実行委員会
  • 日時:2014年5月4日(日)11時〜17時、5月5日(月)10時〜16時
  • 場所:「光が丘公園」けやき広場(東京都練馬区光が丘4-1-1)
 

関連記事

  1. 【大阪】職業体験から留学体験まで…高校生を対象とした120分の「グローバル体験プログラム」

  2. 【グローバルフェスタJAPAN2021】日本最大級の国際協力イベントがリアル&オンラインで開催 10/9-10

  3. 【8月8〜10日】世界初の高校生対象起業家体験プログラム「StartupWeekendTokyoU18」

  4. 【11月1日】中高生向け英語教育を考える…英国人俳優による「英語ドラマワークショップ」開催

  5. 【2月3日〜3月3日】「トビタテ!留学JAPAN」で留学を応援する「川柳」作品募集

  6. 【英検2022】コロナ禍で準会場の日程がフレキシブルに…2022年度の実施日程&会場など対応まとめ

  7. 【6月14~15日】成長著しいアジア10ヵ国の多様性が集結…「ASEAN Festival 2014」開催

  8. 【慶應サマースクール2018】実験からプログラミング、音楽までプログラム満載 8/17,20

  9. 【ドイツ大使館】ドイツの食と音楽の「現在」を五感で体感する4日間@青山公園 11/1-4

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,028Followers
125Followers

may, 2022

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X