【6/22-9/12】プラン・ジャパンが中高生対象「夏休み読書感想文コンクール2016」作品募集

読書を通じて世界について考える

国際NGO「プラン・ジャパン」(東京・世田谷区)は、中高生を対象とした「夏休み読書感想文コンクール2016~私を動かす、この一冊。」への応募作品を、2016年6月22日(水)~9月12日(月)に募集します。

このコンクールは、 途上国の子どものいま、等身大の姿、そして彼らの持つ夢や可能性について読書を通じて理解を深め、よりよい世界を創るためにできることを考える機会とすることを目的に実施されています。

課題図書は、下記の3冊。

  • 「わたしはマララ」(学研パブリッシング刊、マララ・ユスフザイ著、 クリスティーナ・ラム著)
  • 「わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。」(合同出版刊、プラン・ジャパン、久保田恭代、 寺田聡子、 奈良崎文乃著)
  • 「砂漠の女ディリー」(草思社文庫刊、ワリス・ディリー著)※高校生推奨
  • 「Because I am a Girl わたしは女の子だから」(英治出版刊、アーヴィン・ウェルシュ他著)※高校生推奨

※写真をクリックすると、アマゾンの販売サイトにジャンプします

審査委員長は、直木賞作家でプラン・ジャパン支援者でもある角田光代氏。

入賞者は、「世界子どもの日」にあたる2016年11月20日 (日)に発表予定で、 中学生、高校生各3名を最優秀賞・優秀賞・特別賞として角田審査員長の講評とともに表彰するそうです。

応募方法は、応募用紙をダウンロードし必要事項を記入のうえ、作品と一緒に郵送。

詳細は、「プラン・ジャパン」公式サイトで確認を。


【夏休み読書感想文コンクール2016~私を動かす、 この一冊。】

  • 主催:公益財団法人プラン・ジャパン
  • 募集期間:2016年6月22日(水)~9月12日(月)必着
  • 応募資格:中学生・高校生(2016年6月時点)
 

関連記事

  1. 【3月25〜27日】千鳥ヶ淵でインド料理と桜を楽しむ…インド大使館「さくらフェスティバル」

  2. 【国際交流フェスティバル2016】国際のど自慢に各国料理まで…まったり楽しむJASSO夏祭り

  3. 【美トレ2021】輝く笑顔で自信に満ちあふれる「モデル」の仕事を丸ごと体感できるイベント 7/25

  4. 【筑波大学】自然科学の不思議を発見しよう…小3〜高校生対象「科学の芽2017」募集 9/30〆切

  5. 【東京藝術大学】美術教育の流れを体感「全国美術教育リサーチプロジェクト2018」10/2-21

  6. 【10月31日~11月3日】ワークショップは要チェック…「ドイツフェスティバル2014」開催

  7. 【チャイルド・ファンド・ジャパン】「OSEC=子どもへのオンライン性搾取」について知る講座 2/19

  8. 【4月2〜6日】桜の名所・千鳥ヶ淵も至近…インド大使館主催「さくらフェスティバル2014」

  9. 【IIBCエッセイコンテスト2017】高校生対象「私を変えた身近な異文化体験」作品募集 9/6〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,034Followers
125Followers

may, 2022

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X