イベント

【12月5日】心まで暖まるアルパカ製品やペルー料理を満喫「ペルー・チャリティーマーケット」

年末チャリティーイベントに参加しよう

世界各地では、よりよい年末を迎えるためにさまざまなチャリティーイベントが開催されますが、グローバルエデュでは日本でも参加できるイベントを紹介しています。

東京・広尾にある「ペルー大使館」では、「チャリティーマーケット2015」を、2015年12月5日(土)に開催。

ペルーチャリティバザー

このチャリティーマーケットは、「在日ペルー婦人協会」(ADPJ)が主催しているイベントで、ペルーのリマ市郊外で活動している「エマニュエル協会」を支援するために開催されています。

エマニュエル協会は、1981年にクララ・トメ・シマブクロ、マニュエル・カトウ、そしてペルーの日系グループの援助によって設立。

住む家のない子どもたちのために住宅を提供したり、医療を必要とする人々に総合病院を提供したり、介護が必要な高齢者のために老人ホームを提供するなど、3つの活動を行っているそうです。

ペルー料理も楽しみたい

第1回目の昨年(2014年)のイベントには、1300名ほどが来場し、そのうち75パーセントが日本人だったそう。

会場では、ペルーから直輸入したアルパカのニット製品やマフラー、手袋、伝統的な刺繍製品などを販売。昨年は、かわいいアルパカも来場してイベントを盛り上げたそうです。

ペルー料理のブースでグルメを楽しむのもよし、アンデス音楽のミニライブを楽しむのもよし。

参加費として1000円が必要となりますが、こちらは寄付される予定。また参加者には、抽選でプレゼントも用意しているそうです。


【ペルー・チャリティーマーケット2015】

  • 主催:在日ペルー婦人協会
  • 日時:2015年12月5日(土)11時~16時
  • 会場:ペルー共和国大使館(東京都渋谷広尾2-3-1)
  • 参加費:1000円(協賛金として寄付される予定)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X