【レゴWeDo 2.0】課題に挑戦して問題解決能力を鍛える…小学生向けプログラミング教材が発売

問題解決に役立つプログラミング

将来役立つスキルとして注目されている、プログラミング。

「こんなふうに世の中が便利になるモノがあればいいのに」「困っている人に役立つツールをつくりたい」など、さまざまな問題解決のために活用できる創造的なスキルだとはわかっていても、子どもたちにどのようにして学ばせればいいのか…イマイチよくわからない人も少なくないのではないでしょうか。

今回紹介する「レゴWeDo 2.0」は、「レゴ エデュケーション」が2016年4月1日に発売を予定している、小学生向けサイエンス&プログラミング教材。

「レゴWeDo 2.0」のフルパッケージ。

「レゴWeDo 2.0」のフルパッケージ。対応機器は、iPad、Android、Windowsタブレット、PC、Mac。Scratchとも連動。

「レゴ エデュケーション」は、1980年にレゴ社の教育部門として設立。世界60ヵ国以上の教育機関にレゴブロックを活用した体験型の教材とカリキュラムを提供しています。

取り組むべき課題がセットになっている

「レゴWeDo 2.0」は、レゴブロックとプログラミングソフトがセットになった「基本セット」と、身近な問題を題材にしたプロジェクトも含む「カリキュラムパック」の2種類を販売。

「基本セット」2万4000円(280ピースのブロック、パワーモーターM、モーションセンサ、チルトセンサ、スマートハブ×各1、基本ソフトウェア)。

「基本セット」(2万4000円)は、280ピースのブロック、パワーモーターM、モーションセンサ、チルトセンサ、スマートハブ×各1、基本ソフトウェア。

「カリキュラムパック」は、16のプロジェクトが含まれた完全版ソフトウェアがセットとなっていて、40時間以上の授業で使用できる素材が盛り込まれています。

 こちらは「カリキュラムパック」(3万8200円)。完全版ソフトウェア、教師用ガイドが含まれます。

「カリキュラムパック」(3万8200円)には、完全版ソフトウェア、教師用ガイドが含まれます。

プログラミングでブロックを動かす

「カリキュラムパック」の活用場面は、生活、理科、総合的な学習の時間などを想定。

小学校理科で扱う内容とリンクした「プロジェクト」は、日常生活に関連した科学的問題に主体的に取り組みながら、教科書で学んだ基礎を発展させて活用や表現する力を伸ばす工夫が盛り込まれています。

プロジェクトライブラリー。

プロジェクトライブラリー。プロジェクトは、「調べる」、「組み立てる」、「発表する」という学習プロセスで構成されており、小学校理科の授業で一般的に行っている予想・実験・考察・発表・まとめという流れに基づいています。

レゴブロックを使ったモデル制作、ソフトを使用してのプログラミングも直感的に行えるので、先生に専門的な知識がなくても、子どもたちは楽しみながらICT機器の扱い方も身につけることができそうですね。

プログラミングソフトの画面。

アイコンのドラッグ&ドロップで簡単にプログラミングができ、ノートツールで入力した文章に作品の画像や動画を組み合わせて発表資料を作成可能。

タブレットやPCなどで組んだプログラミングは、ブロックやセンサー、モーターなどで制作したモデルにBluetoothでワイヤレスに送信。

モデルとのBluetooth接続は、アニメーションで子どもたちにもわかりやすく解説。

モデルとのBluetooth接続も、アニメーションでわかりやすく解説。

試行錯誤しながら自分で組み上げたブロックをプログラミングで動かす体験に、子どもたちの目も輝きそうですね。

レゴエデュケーション「レゴWeDo 2.0」


【レゴWeDo 2.0】

  • 販売元:レゴ エデュケーション
  • 発売:2016年4月1日
  • 対象学年:小学校1年生以上
  • 価格:基本セット/2万4000円(280ピースのブロック、パワーモーターM、モーションセンサ、チルトセンサ、スマートハブ×各1、基本ソフトウェア)、カリキュラムパック/3万8200円(完全版ソフトウェア、教師用ガイド)
 

関連記事

  1. 【探究学舎2021】元素・アート・経済金融の3テーマを用意…全7回で実施するオンラインサマープログラム

  2. 【子供の科学】小中学生オンライン講演会「気候変動で地球はこれからどうなるの?」500名 11/28〆

  3. 【9月30日〆切】小学生向け「TOEFL Primary」第1回試験(11月9日)申し込み受け付け中

  4. 【東海電⼦】ものづくりを楽しみながら飲酒運転防⽌啓発…親⼦で楽しむアルコール検知器電⼦⼯作キット

  5. 【小田急親子体験イベント2017】15ものお仕事体験プログラムに挑戦する215組を募集 6/30〆

  6. 【Pixi Academy】保育園送迎あり…STEAMに加え、テコンドー、異文化体験クラス2月開始

  7. 【ベアーズ】小中高生ファミリー100枠に家事代行サービス2.5時間分を無償で提供<休校支援>

  8. 【埼玉大学】インドやタイの中高生と過ごす3日間…小3から参加できるSTEMキャンプ 2/28〆

  9. 【ベネッセ】幼児期の「遊び込む経験」が「学びに向かう力」につながる…調査結果で明らかに

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,028Followers
125Followers
  1. 【ブリティッシュ・カウンシル】完全英語環境で仲間と課題解決に挑…

  2. 【ブリティッシュ・カウンシル】マイクラも体験できる…30時間完全英…

  3. 【樫尾俊雄発明記念館】人の役に立つアイデアを募集!小学生対象「…

  4. 【ラグビースクール・ジャパン】北海道で音楽やドラマを学ぶ2コース…

  5. 【テンプル大学】小学生〜大学生約1000名募集!英語漬けで学ぶ夏休…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

may, 2022

17mayallday【〆切】レゴ「Build A World of Play Challeng」

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X