【レゴWeDo 2.0】課題に挑戦して問題解決能力を鍛える…小学生向けプログラミング教材が発売

問題解決に役立つプログラミング

将来役立つスキルとして注目されている、プログラミング。

「こんなふうに世の中が便利になるモノがあればいいのに」「困っている人に役立つツールをつくりたい」など、さまざまな問題解決のために活用できる創造的なスキルだとはわかっていても、子どもたちにどのようにして学ばせればいいのか…イマイチよくわからない人も少なくないのではないでしょうか。

今回紹介する「レゴWeDo 2.0」は、「レゴ エデュケーション」が2016年4月1日に発売を予定している、小学生向けサイエンス&プログラミング教材。

「レゴWeDo 2.0」のフルパッケージ。

「レゴWeDo 2.0」のフルパッケージ。対応機器は、iPad、Android、Windowsタブレット、PC、Mac。Scratchとも連動。

「レゴ エデュケーション」は、1980年にレゴ社の教育部門として設立。世界60ヵ国以上の教育機関にレゴブロックを活用した体験型の教材とカリキュラムを提供しています。

取り組むべき課題がセットになっている

「レゴWeDo 2.0」は、レゴブロックとプログラミングソフトがセットになった「基本セット」と、身近な問題を題材にしたプロジェクトも含む「カリキュラムパック」の2種類を販売。

「基本セット」2万4000円(280ピースのブロック、パワーモーターM、モーションセンサ、チルトセンサ、スマートハブ×各1、基本ソフトウェア)。

「基本セット」(2万4000円)は、280ピースのブロック、パワーモーターM、モーションセンサ、チルトセンサ、スマートハブ×各1、基本ソフトウェア。

「カリキュラムパック」は、16のプロジェクトが含まれた完全版ソフトウェアがセットとなっていて、40時間以上の授業で使用できる素材が盛り込まれています。

 こちらは「カリキュラムパック」(3万8200円)。完全版ソフトウェア、教師用ガイドが含まれます。

「カリキュラムパック」(3万8200円)には、完全版ソフトウェア、教師用ガイドが含まれます。

プログラミングでブロックを動かす

「カリキュラムパック」の活用場面は、生活、理科、総合的な学習の時間などを想定。

小学校理科で扱う内容とリンクした「プロジェクト」は、日常生活に関連した科学的問題に主体的に取り組みながら、教科書で学んだ基礎を発展させて活用や表現する力を伸ばす工夫が盛り込まれています。

プロジェクトライブラリー。

プロジェクトライブラリー。プロジェクトは、「調べる」、「組み立てる」、「発表する」という学習プロセスで構成されており、小学校理科の授業で一般的に行っている予想・実験・考察・発表・まとめという流れに基づいています。

レゴブロックを使ったモデル制作、ソフトを使用してのプログラミングも直感的に行えるので、先生に専門的な知識がなくても、子どもたちは楽しみながらICT機器の扱い方も身につけることができそうですね。

プログラミングソフトの画面。

アイコンのドラッグ&ドロップで簡単にプログラミングができ、ノートツールで入力した文章に作品の画像や動画を組み合わせて発表資料を作成可能。

タブレットやPCなどで組んだプログラミングは、ブロックやセンサー、モーターなどで制作したモデルにBluetoothでワイヤレスに送信。

モデルとのBluetooth接続は、アニメーションで子どもたちにもわかりやすく解説。

モデルとのBluetooth接続も、アニメーションでわかりやすく解説。

試行錯誤しながら自分で組み上げたブロックをプログラミングで動かす体験に、子どもたちの目も輝きそうですね。

レゴエデュケーション「レゴWeDo 2.0」


【レゴWeDo 2.0】

  • 販売元:レゴ エデュケーション
  • 発売:2016年4月1日
  • 対象学年:小学校1年生以上
  • 価格:基本セット/2万4000円(280ピースのブロック、パワーモーターM、モーションセンサ、チルトセンサ、スマートハブ×各1、基本ソフトウェア)、カリキュラムパック/3万8200円(完全版ソフトウェア、教師用ガイド)
 

関連記事

  1. 【アンパンマンABCボード】松香氏監修「フォニックスアルファベット」で英語耳を育む玩具発売

  2. 【WonderBox】好奇心と思考力を育む「キット×アプリ」STEAM教材が毎月届く新講座開始

  3. 【子ども建築塾2019】伊東豊雄さんから「いえとまち」について学べる通年講座20名 3/24〆

  4. 【スウェーデン大使館】キッズ100名ディナー招待…持続可能な世界を表現したマイクラ作品募集

  5. 【わが家の学び道04】才能を引き出す探究型の学び「ドルトンスクール東京」(東京・東北沢)

  6. 【早稲田大学】26テーマの実験を用意…小中学生夏休みSTEM教室「ユニラブ2018」6/29〆

  7. 【児童英検】14年度試験より各ランクでペーパー版は500円、オンライン版は300円値上げ

  8. 【外務省】「こども霞が関見学デー2017」各国の外交官と語るプログラムで100名募集7/10〆

  9. 【ウェスティン・グアム】プチ国際交流はいかが?「サマーキャンプ2015」(6/1〜8/21)

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,526Followers
40Followers
  1. 【国際高等専門学校】農業×最新技術で地方創生に取り組む…SDGsでイ…

  2. 【北京大学】日本の高校から中国進学を選んだ理由や受験方法、予科…

  3. 【Dot STATION】夏の北京での1週間で高校生はどう変化したか…日中の…

  4. 【芝浦工業大学】2022年度から3年間、学部入学する女子学生130名を…

  5. 【中国】出生率低下抑止に効果的? 英語教育業界取り締まり強化と…

september, 2021

03sepallday【〆切】WFPエッセイコンテスト2021

05sepallday【〆切】おやこ百森留学②③

06sepallday【〆切】IIBCエッセイコンテスト2021

07sepallday【〆切】UWC奨学生説明会2022

08sepallday【〆切】全国高校生・留学生作文コンクール2021

10sepallday【〆切】野村総研「NRI学生小論文コンテスト2021」

10sepallday【〆切】『お米を使ったおかず』と『ごはん』のお弁当レシピコンテスト

10sepallday【〆切】第16回環境絵画コンクール

11sepallday【〆切】国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2021

11sepallday12JASSO海外留学オンラインフェア2021

15sepallday【〆切】グルー・バンクロフト基金2022

17sepallday【〆切】東南アジア小論文2021

18sepallday【〆切】筑波大学「第16回科学の芽賞」

19sepallday国際高等専門学校「オンライン進学説明会」

23sepallday【〆切】Green Blue Education Forumコンクール

26sepallday【〆切】SDGsクリエイティブアワード2021

29sepallday【〆切】筑波大学「高校生アートライター大賞2021」

29sepallday【〆切】IBPグローバル留学奨学金2021

29sepallday【〆切】高校生ビジネスプラングランプリ2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

30sepallday【〆切】AFC U-18

X