【中学生環境作文コンクール2016】作文を書いて3泊4日の屋久島研修旅行をゲット 10/30〆切

TOEFLレベルチェック

約40名を屋久島に招待!

「公益財団法人イオンワンパーセントクラブ」は、「中学生環境作文コンクール2016」への応募作品を、2016年10月30日(日)まで募集しています。

中学生環境作文コンクール

「イオンワンパーセントクラブ」は、ジャスコ誕生20周年を迎えた1989年、イオンのグループ企業が税引き前利益の1%を拠出し、社会貢献活動を行う団体として設立。

地域・国際社会と連携しながら、教育、食料および環境分野における次代を担う人材の健全な育成と、これら事業を通じた日本と関係諸国間の友好親善・相互理解の促進に寄与することを目的に活動しています。

応募資格は、日本在住で、2016年8月現在、中学1年生から中学3年生であること(2015年4月、2016年4月実施の生物多様性研修会に参加していないこと)。

作文のテーマは「豊かな自然をまもるために、私ができること」。

文字量は、400字詰の原稿用紙(A4横長・縦書き)3枚、800字以上1000字以内。原稿は郵送もしくは宅配便で送付し、送付後、事務局に応募を知らせるメールを送信します。

優秀者には、以下のような副賞が授与されます。

  • 金賞…屋久島での「生物多様性研修」に招待(約40名) ※2017年3月27日(月)~30日(木)予定
  • 銀賞…図書カード5000円を贈呈(50名)
  • 参加賞…上記入賞者以外の応募者200名に図書カード1000円を贈呈(200名を超えた場合抽選)

選考結果は、12月中旬に電子メールで連絡があるそうです。

くわしくは、「2016中学生環境作文コンクール」公式サイトで確認を。


【中学生環境作文コンクール2016】

  • 主催:公益財団法人イオン1%クラブ
  • 対象:日本在住の中学1〜3年生
  • 応募締切:2016年10月30日(日)

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,441Followers
125Followers
  1. 【東洋学園大】世界とアジアの最新動向を学ぶ…全15回オンライン無料…

  2. 【みんなの進路委員会】進路の模索には「変」の力を借りよう… ヘン…

  3. 【難民アシスタント養成講座】難民の現状を学び私たちに何ができる…

  4. 【ユネスコ国際成人教育会議】持続可能な未来への変革に不可欠な大…

  5. 【神山まるごと高専】全学生200名分の学費無償化へ…2023年度の1期生…

  1. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  2. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  3. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

september, 2022

03sepallday【〆切】TOPPA!!「リーダー・インキュベートコース」

09sepallday【締切】高校生東南アジア小論文コンテスト

17sepallday【〆切】筑波大学「科学の芽2022」

25sepallday【〆切】「ミライの地球」 こども プレゼン・コンテスト

25sepallday【〆切】TOPPA!!「リーダー・スタートアップコース」

28sepallday【締切】第10回高校生ビジネスプラン・グランプリ

30sepallday樫尾俊雄発明記念館「発明アイデアコンテスト2022」

30sep01:1601:16【締切】筑波大学「第10回高校生アートライター大賞」

X