【名古屋国際中学校・高校】14年12月に認定校へ…15年より「国際バカロレア」DPコース開設

東海3県の一条校初のIB DP認定校

「名古屋国際中学校・高等学校」(名古屋市)は、2014年12月8日に「国際バカロレア」(IB)校と認定されたことから、15年度より「ディプロマプログラム」(DP)を開始すると発表しました。

「名古屋国際中学校・高等学校」は、03年に設立された共学の私立校で、東海3県(愛知・岐阜・三重)の一条校の高校としては、初のIB DP認定校となります。

2013年9月に、国際バカロレア機構よりDP候補校として認定。

13年9月に、国際バカロレア機構よりDP候補校として認定。

【関連記事】「名古屋国際中学校・高等学校」が13年9月にDP候補校へ

第1期生は14年度に高校1年生として入学した生徒となり、2年次(15年度)より2年間に渡りDPカリキュラムを実施。1年生でDPコースを希望している生徒には、すでに準備プログラムがスタートしているとのこと。

日本語科目以外はすべて英語で実施されるため、TOEIC540点、英検2級以上レベル相当の英語力が必要としています。

授業料以外にも年間28万5000円の受講費が必要となる見込みですが、同校の基準を満たす生徒には受講料分の国際バカロレア奨学金が支給される予定です。


【名古屋国際中学校・高等学校「国際バカロレア」DP】

  • 所在地:愛知県名古屋市昭和区広路本町1-16
  • 開始:2015年度より
  • 対象:1期生は14年度に高等課程に入学した生徒
  • 学費:前期/27万8350円、後期/26万7750円(別途入学金/22万円)、ディプロマプログラム受講費/28万5000円(年間)
 

関連記事

  1. 【東京都×グローバル教育2024】「英語村」開設、高卒で英検準2級、8000名へ海外留学支援

  2. 【N高校】ベルリッツ式で実践的英語力を9ヵ月で獲得…2017年度に「国際留学コース」開設

  3. 【立命館宇治高等学校】45点満点の生徒も輩出…西日本で最初に「IB DP」認定された一条校

  4. 【横浜国際高校】2019年開設「国際バカロレアコース」の定員25名、日本語DPなど詳細決定

  5. スーパーグローバルハイスクール(SGH)【Super Global High-school】

  6. 【ジュニアアチーブメント】決勝戦はシンガポールへ…高校生英語ビジネスコンテスト 6/6〆切

  7. 【トビタテ!留学JAPAN】倍率1.7倍…33ヵ国に派遣する「高校生コース」1期生303名が合格

  8. 国際バカロレア【こくさいばかろれあ International Baccalaureate】

  9. 【大学入試2015】早稲田大学・国際教養学部「15年度4月入学AO入試」出願/〜9月19日

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,305Followers
125Followers

july, 2022

03julallday【〆切】TOPPA Global Leader Summer Course

10julallday【〆切】GEM Talks 2022

11julallday08augJASSO海外留学オンラインフェア2022

18julallday【締切】JA Travel and Tourism Business Program (TTBiz) 2022

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

24julallday【イオラニ・スクール】サマー・レジデンシャル・プログラム2022

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

X