【外務省】世界に伝えたいことをA3用紙で表現…小中学生対象「国連壁新聞2017」募集11/2〆

A3用紙で世界に発信!

「外務省」は、小中学生を対象とした「国連壁新聞」全国大会への応募作品を、2017年11月2日(木)まで受け付けています。

国連壁新聞

対象は、小学生・中学生で、かならず2名以上のグルーブで応募することが条件となっています。グループは、クラスや学校単位だけではなく、兄弟や学校が異なる友人でも応募可能。

作成するのは、A3サイズの用紙1枚で表現された壁新聞。タテ・ヨコ自由に、イラストや写真を加えて、思いが伝わる作品に仕上げます。

作品のテーマは自由ですが、平和を守るためにできることや人権が守られる平等な世の中を実現するためにすべきことなど、「国連」と「わたしたちの暮らし」を考え、未来を見据えたアイデアを募集しています。

国連の取り組みなどに関する参考資料は、小学生・中学生別に壁新聞の公式サイトからダウンロードできますし、作成方法を紹介した「編集ガイドブック」もサイト上で配布されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

公式サイトで配布されている「編集ガイド」。

公式サイトで配布されている「編集ガイド」。

審査基準や応募方法について

審査は下記のような基準で行われるそうです。

  • 国連や日本の取り組みについて調べて書かれているか
  • 自分たちのアイデアが盛り込まれ、オリジナリティがあるか
  • 構成がしっかりとしているか
  • 写真やイラストを活用し、読み手に伝わるよう工夫されているか

応募方法は、応募用紙をダウンロードして必要事項を記入のうえ、作品の裏面に張り付けて郵送を。

優秀だと評価された作品には、「外務大臣賞」(1作品)、「優秀賞」(2作品)、「小学生賞」(2作品)が授与されるほか、応募者全員に参加賞として記念品が贈呈されるそうです。

入賞者連絡は11月下旬、表彰式は12月下旬を予定しています。

詳しくは、「国連壁新聞」公式サイトで確認を。


【第2回国連壁新聞全国大会】

  • 主催:外務省
  • 対象:小学生、中学生
  • 応募締切:2017年11月2日(木)
 

関連記事

  1. 【フェスティバル・ラティノアメリカーノ2017】18大使館が参加するチャリティバザー 10/30

  2. 【9月19〜20日】基地を一般公開…横田基地友好祭「フレンドシップフェスティバル2015」

  3. 【8月23日】高校生と保護者が対象…フルブライト・ジャパン主催「アメリカ大学留学説明会」

  4. 【11月7日】歌とダンスで盛り上がる!エチオピア大使館「エチオピア料理とダンスの夕べ」開催

  5. 【国際ガールズデー2016】女性装の東大教授・安富歩さんと世界の女の子について考える 10/9

  6. 【世界一大きな授業2018】教育を考え世界の課題を知るイベントに参加しよう 4/14-6/30

  7. 【Change Maker Awards】中高生が「私の夢中」を英語でプレゼンするコンテスト11/30〆

  8. 【U-22プログラミングコンテスト2017】小学生部門新設…この夏はプログラミングに挑戦 8/24〆

  9. 【OSAKA ENGLISH VILLAGE】15年11月開業の大型複合施設「EXPOCITY」内にオープン

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,425Followers
40Followers

july, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

19junallday06augハーバード大学「高校生サマースクール2021」

28jun(jun 28)06:0430jul(jul 30)06:04「フィリップス・アカデミー2021 summer」オンライン

24julallday【〆切】ブラウン大生から学ぶ「日本お宝探し選手権2021夏」

25julallday美トレ2021

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル高校生夏講座②

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル小中学生夏講座②

30jul06:1606:16【〆切】ワールド・ビジョン・サマースクール2021

31julallday【終了】「自分ごと化プロジェクト」クラウドファンディング

31julallday【〆切】KOTOWARI会津サマースクール

31julallday【〆切】Z会奨学金2022

X