STEM教育タイ海外

【埼玉大学】この夏は親子でバンコクを満喫しながらSTEMを学ぼう「国際CAMP2017」6/30〆

この夏はバンコクでSTEM体験

「埼玉大学」STEM教育研究センター(さいたま市)は、タイ・バンコクで2017年8月8日(火)~14日(月)の7日間に渡り開催する「夏の国際STEM CAMP」への参加者を、6月30日(金)まで募集しています。

埼玉大stem camp2017
対象は小学校3年生以上で、保護者も付き添いで参加可能。

埼玉大学STEM教育研究センターでは、2002年よりSTEM教育に関する教材・カリキュラム開発、指導者養成を実施しており、とくにロボット、プログラミングを通してより実践的な問題解決に取り組む活動を行なっています。

また、同センターでは2012年より海外の教員や子どもたちを日本に受け入れてワークショップを行っているほか、アメリカ・ユタ州でSTEM CAMPも実施しています。

タイの小学校での体験授業も

このキャンプでも、タイの首都バンコクにてロボット、プログラミングのワークショップを実施(3日間)。日本以外にも、タイ、インド、スリランカなどからの参加者と英語で交流しながら活動するのも魅力ですね。

さらに、タイの学校を見学したり(体験授業)、タイの文化体験(エレファントライディング、ナイトマーケット、アユタヤ遺跡訪問など)もあるので、親子でたっぷりタイの魅力を満喫してみてはいかがでしょうか。

詳しくは、「埼玉大学STEM教育研究センター」公式サイトで確認を。


【夏の国際STEM CAMP】

  • 主催:埼玉大学STEM教育研究センター
  • 日程:2017年8月8日(火)~14日(月)
  • 対象:小学校3年生以上、保護者も付き添いで参加可能
  • 参加費:28万円(税抜、現地滞在費、航空券代、ワークショップ参加費、海外旅行保険を含む) ※保護者は20万円
  • 締切:6月30日(金)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X