【4月1日〆切】視野がぐんと広がるアメリカ取材体験…中高生学生記者20名募集(長野限定)

TOEFLレベルチェック

ワシントンとNYを取材する1週間

「長野県新聞販売従業員共済厚生会」は、2014年7月27日(日)~8月3日(日)に実施予定のアメリカ取材に派遣する中学生、高校生各10名を募集しています。

長野アメリカ派遣記者

この「学生記者海外派遣事業」は、今年で3回目を迎える地域貢献事業のひとつで、取材体験を通じて視野を広げ、多様な分野で活躍できる人材を育てることを目的としています。

対象となるのは、長野県在住の中学1年生から高校3年生までの生徒。

中高生ぞれぞれ10名を1週間アメリカに派遣し、連邦議会議事堂や共同通信ワシントン支局、ニュース博物館、国立自然史博物館、国連本部、9/11メモリアルなどを取材し、帰国後記事を執筆。「信濃毎日新聞」に記事が掲載されます。

取材には通訳が付きますが、自分の語学力を試し、積極的にコミュニケーションを図ることができる生徒がのぞましいとのこと。

現地でのスケジュールは、以下のような予定となっています。

  • 7月27日(日)…長野県内発、成田泊(直前学習会・結団式)
  • 7月28日(月)…成田発、ワシントンDC着(航空宇宙博物館別館ほか)、ワシントンDC泊
  • 7月29日(火)…国立自然史博物館、連邦議会議事堂ほか、ワシントンDC泊
  • 7月30日(水)…ワシントンDC発ニューヨーク着(ニュース博物館ほか)、ニューヨーク泊
  • 7月31日(木)…国連本部、WTCビジターセンターほか、ニューヨーク泊
  • 8月1日(金)…9/11メモリアルほか、ニューヨーク泊
  • 8月2日(土)…ニューヨーク発
  • 8月3日(日)…成田着、長野着

費用は基本的に無料で参加できますが、パスポート申請費用や任意旅行保険料は個人負担。

申し込みは、所定の応募用紙と作文「アメリカで取材したいこと」(800文字以内)を、「長野県新聞販売従業員共済厚生会」学生記者派遣事務局まで郵送。

一次審査(書類審査)の結果は、4月19日(土)までに応募者全員に郵送、二次審査(面接)は4月26日(土)に実施。最終結果は、5月18日(日)に信濃毎日新聞上で発表されます。

詳細は、長野県新聞販売従業員共済厚生会」のサイトで確認を。

【第3回学生記者海外派遣事業アメリカ取材】

  • 主催:一般社団法人長野県新聞販売従業員共済厚生会
  • 日程:2014年7月27日(日)~8月3日(日)
  • 滞在先:アメリカ・ワシントンDC、ニューヨーク
  • 対象:長野県在住の中学生、高校生各10名
  • 参加費 :無料(パスポート申請費用、国内の一部交通費などを除く)
  • 応募締切:2014年4月1日(火)
[amazonjs asin=”B00C7PU88U” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”そうだったのか! アメリカ (集英社文庫)”]

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,447Followers
125Followers
  1. 【SHIBUYA ART AWARDS】2022年のテーマは「Contact 接点の質感」…未…

  2. 【みてね基金】家族を取り巻く社会課題解決に取り組む非営利団体に…

  3. 【多摩美術大学】自由闊達な美大講師の視点に学ぶ新・教養講座「TAM…

  4. 【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親が知っておき…

  5. 【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の子どもたちを英…

  1. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  2. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  5. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

october, 2022

02octalldayPrivate & International School Fair 2022@ペナン

10octallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」

15octalldayPrivate & International School Fair 2022@ジョホール

15octallday【〆切】テンプル大学ジャパンキャンパス「持田・ストロナク全額奨学生」

X