【都立小中高一貫教育校】理数を中心に世界で活躍できる人間育成を目指し、2017年4月に開校

全国初となる公立の小中高一貫校

東京都教育委員会は、2017年4月に全国初となる公立(都立)の小中高一貫教育校を開校する方針であることを発表しました。

12年間一貫した教育課程を柔軟に編成できる利点を生かし、「理数を中心に世界で活躍できる人間の育成」を目指します。

カリキュラムは、基礎期(小1~小4)、拡充期(小5~中2)、発展期(中3~高3)の各4年に区切った「4・4・4制」導入を検討しており、ひとりひとりの潜在能力を最大限に引き出す新たな教育モデルを構築する予定。

都立小中高一貫教育校基本構想検討委員会中間まとめ(概要)

都立小中高一貫教育校基本構想検討委員会中間まとめ(概要)

基礎期(小1~小4)は、東京・目黒区の旧「都立芸術高等学校」跡地跡地、拡充期(小5~中2)と発展期(中3~高3)の8年間は、武蔵野市の「都立武蔵高等学校・同校附属中学校」に設置する方針。

1学年2クラス程度を想定しており、入学選考については理数への興味・関心や適性のある児童を入学させるため、適性検査などを実施。途中で児童・生徒の追加募集も行う予定です。

2014年3月に、入学者選抜の仕組みなどを盛り込んだ最終報告が提出される予定なので、今後の動向にも注目です。

 

関連記事

  1. 【AIG高校生外交官プログラム2018】米国に派遣する40名&日本プログラム20名募集 1/31〆

  2. 【みんなのエイゴ06】1年半のプリスクールで英語耳をつくり、小6で英検2級合格(K.M.くん)

  3. 【福岡雙葉小学校】1学年15名の「グローバルコミュニケーションコース」を2012年に設置

  4. 【キッズデザイン賞】グローバルな視点で地球を体感できる最新鋭学習ツール「触れる地球」

  5. 【東京都】民間テストと連携し、2019年度より都立高校入試の英語テストにスピーキングを導入

  6. 【ベネッセ】自宅でも学校のリズムで過ごそう…オンライン教室「きょうの時間割」<休校支援>

  7. 【キッザニア東京】夏の2日間で表現力を磨く「サマーキャンプ2017」32名×6回開催 7/9〆

  8. 【ナレッジキャピタル】39もの講座が勢ぞろい「ワークショップフェス2017夏」7/14〜受付

  9. 【オンライン家庭教師3サービス比較】講師の特徴や在籍数、受験対応、使用教材、授業時間&受講料は?

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,028Followers
125Followers
  1. 【ブリティッシュ・カウンシル】完全英語環境で仲間と課題解決に挑…

  2. 【ブリティッシュ・カウンシル】マイクラも体験できる…30時間完全英…

  3. 【樫尾俊雄発明記念館】人の役に立つアイデアを募集!小学生対象「…

  4. 【ラグビースクール・ジャパン】北海道で音楽やドラマを学ぶ2コース…

  5. 【テンプル大学】小学生〜大学生約1000名募集!英語漬けで学ぶ夏休…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

may, 2022

17mayallday【〆切】レゴ「Build A World of Play Challeng」

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X