【慶応】15年秋入学で30名募集…総合政策学部も全英語プログラム「GIGAプログラム」を導入

留学生とともに学べる環境へ

「慶應義塾大学」総合政策学部(湘南藤沢キャンパス)では、すべての授業を英語で実施する「GIGAプログラム」を、2015年9月より導入します。

「GIGAプログラム」(Global Information and Governance Academic Program)は、11年に文部科学省事業「グローバル30」の補助金支援を受け、まずは「環境情報学部」でスタート。

【関連記事】キーワード「グローバル30」

学部卒業に必要な124単位をすべて英語の授業で取得できるため、海外留学生とともに学べる環境が魅力となっています。

慶応GIGAプログラム

GIGAには、今秋の入学者を含め65名が在籍。韓国、中国(台湾含む)、米国、英国、インドネシアなど13ヵ国からの留学生が学んでいます。

今後は、ICT(情報通信技術)分野に加え、マネジメント、国際関係などより広い分野を英語で学ぶことが可能となります。

「GIGAプログラム」15年秋入学では、環境情報学部と総合政策学部の2学部で約30名を募集。

受験資格として、高等学校3年間のうち少なくとも2年間以上日本以外の制度に則った教育を受けていることなどが条件となっていますが、詳しくは「慶應義塾大学」公式サイト「GIGAプログラム」ページで確認を。

ちなみに、同大学経済学部でも16年9月より全授業を英語で行う「PEARL」(Programme in Economics for Alliances, Research and Leadership)の導入を予定しています。

【関連記事】経済学部では16年秋入学より100名に全英語プログラムを導入


【「慶應義塾大学」GIGAプログラム】

  • 導入学部:環境情報学部、総合政策学部(2015年9月より導入)
  • 受験資格:高等学校3年間のうち少なくとも2年間以上日本以外の制度に則った教育を受けていること
  • 募集人員:両学部合わせて約30名
 

関連記事

  1. 【東北大学】17年度に文法理工農医・医、18年度に全学部全学科に「国際バカロレア入試」導入

  2. 【東洋大学】動画を見て課題作成→自宅からプレゼン…新設2学部で「Web体験授業型入試」導入

  3. 【学習院大学】3年生以上は全英語で授業…52年ぶりの新学部「国際社会科学部」2016年に開設

  4. 【ICU×上智大学】SGU両大学が2018年5月に協定を結び、教育の質向上やグローバル化を加速

  5. 【武蔵野大学】学部長は伊藤羊一さん…日本初「アントレプレナーシップ学部」2021年に開設

  6. 【ICU】学生が非営利団体を支援し地域との絆を深める取り組み「コモン・グッド基金学生プロジェクト」開始

  7. 【岐阜大学】地元で活躍するグローバル人材を育成したい…2016年に「国際教養コース」を新設

  8. 【東京音楽大学】2017年に英語力と教養が身につく「ミュージック・リベラルアーツ専攻」開講

  9. 【派遣留学生が多い大学20】12年度は4.3万人が海外へ…早稲田、関西外大、立命館がトップ3

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,034Followers
125Followers

may, 2022

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X