【日米トップ大学併願プログラム】中3〜高2を対象に「Z会×IGS」で難関大数学とTOEFL対策

中学3年生から海外大学を狙う

「Z会」(静岡県駿東郡)とグローバルリーダー育成スクール「IGS」(東京・渋谷区)は、日本と海外のトップ大学併願を考える生徒のために、新中3〜高2生を対象とした「日米トップ大学併願プログラム」を2014年4月よりスタートします。

日米トップ大学併願プログラム

このプログラムは、「Z会東大マスターコース」と、IGSが提供する「TOEFL/Foundation/Extension」のいずれか英語試験対策コースを組み合わせたもの。

国内トップ大学受験の要となる数学を早期に仕上げつつ、海外大学進学に必要なTOEFL、SAT試験対策も行います。

プログラムは、Z会の教室(御茶ノ水、渋谷、新宿、池袋、横浜教室のいずれか)で週1(120分)、IGS(渋谷)で週4コマ行われる授業を受講。

高2コースでは、さらにエッセイに役立つ思考力を養う「リーダーの持つべき価値基準講座」を週1で受講します。

学年ごとのセット講座をすべて受講すると、Z会の入学金(2万5700円)が全額免除、IGSの入学金が半額(2万7000円)に。さらに、「未来のグローバルリーダー準備講座」が無料受講となる特典があります。


【日米トップ大学併願プログラム】

  • 主催:Z会、IGS
  • 開始:2014年4月
  • 対象:中学3年生〜高校2年生
  • 受講料:Z会東大マスターコース/月額9200〜1万7500円、IGS/月額5万4000円(いずれも別途入学金が必要)
 

関連記事

  1. 【グローバル進学04】英検準1級で獲得した英語力は「TOEFL iBT®」でどのように活用できる?

  2. 【海外大進学01】総合大学からリベラルアーツ大学まで多様な学びの宝庫!<アメリカ編>

  3. 【グローバル教育相談室12】アメリカの大学進学適性試験「SAT」の対策や受験法が知りたい 

  4. 【アゴス・ジャパン】ハーバード卒HLAB理事が語るリベラルアーツと柳井正財団奨学金 1/4

  5. 【JASSO海外留学フェア2017】22ヵ国の公的教育機関が参加…最新留学情報を入手しよう 6/24

  6. 【ベネッセ】TOEFL対策や評価される課外活動、奨学金情報まで「海外進学・留学ラボ」開設

  7. 【グローバル教育相談室10】海外大学を受験する際に必要な「統一試験」や「修了資格」とは?

  8. 【グローバル進学05】国内&海外トップ大ダブル合格を狙う高1理系男子、準備はどう進めればいい?

  9. 【海外大学進学】御三家「武蔵」が一石を投じる、5年間1380時間「英語で教える科学」

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,551Followers
40Followers
  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラム…

  4. 【海外大学奨学金】金額や対象国など…5つの奨学金制度から最適なも…

  5. 孫正義育英財団支援金

  1. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  4. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  5. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X