【6/11-12】東京理科大の学生が体験プログラム提供…小中学生対象「科学へのトビラ」開催

TOEFLレベルチェック

全14プログラムを体験してみよう

「東京理科大学」(東京・新宿区)は、第11回サイエンスフェア「科学へのトビラ」を、「日本科学未来館」(東京・江東区)において、2016年6月11日(土)、12日(日)の2日間開催します。

小中学生を対象とした、物理・生物・化学・地球科学など全14企画の理科体験イベントとなります。

理科大みらい研究所

このイベントは、東京理科大学学生団体「みらい研究室実行委員会」が実施している科学啓発イベント。

理学・工学系のサークル等14団体に所属する学生たちが、「はじめての化学」、「自然とふしぎ」、「のりものとロボット」、「未知のせかい」をテーマに、子どもたちに多彩なプログラムを提供します。

はじめての化学

  • 見て、さわって楽しむ化学(I部化学研究部)
  • かんたんふしぎな化学実験(II部化学研究部&野老実験クラブ)
  • (3)身近な化学体験(理工学部化学研究会)
  • (4)科学への道(サイエンスコミュニケーションサークルchibi.lab)

自然とふしぎ

  • 物理の不思議にふれよう!(I部物理研究部)
  • 地球をENJOY!(地球科学研究部)
  • 生き物の秘密を解き明かそう!(II部研究会生物研究部)
  • インクで科学する!(文具研究同好会)

のりものとロボット

  • Formula Racing(機械工学研究会)
  • You can fly!!(Aircraft Makers)
  • ロボットと触れ合おう!(I部無線研究部)

未知のせかい

  • それいけ!数学体験教室(I部数学研究部)
  • さんすうをたのしもう!(II部数学研究部)
  • 目指せ宇宙博士!(I部II部天文研究部×野田天文研究部)

入場は無料ですが、特別企画として、「極地建築」を専門とする建築家・村上祐資氏による、被災地に送る簡易テントを用いたワークショップと講演も開催(要予約「みらい研究室」公式サイトで受け付け)。

6月11日(土)11時〜、14時〜は、ワークショップ「ダレデモドームをつくろう」(各回定員親子10組)、12日(日)11時〜、14時〜は、講演会「南極経由、極地行き~極地の基地から生まれた、ネパール大震災のためのドーム~」(各回定員150名)を予定しています。

くわしくは、東京理解大学「みらい研究室」公式サイトで確認を。


【東京理科大学 第11回サイエンスフェア「科学へのトビラ」】

  • 主催:東京理科大学学生団体「みらい研究室学生実行委員会」
  • 日時:2016年6月11日(土)、12日(日)いずれも10時~17時(入場は16時30分まで)
  • 会場:「日本科学未来館」(東京都江東区青海2-3-6)
  • 対象:小・中学生、一般
  • 参加:無料(特別企画は要予約)

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,441Followers
125Followers
  1. 【東洋学園大】世界とアジアの最新動向を学ぶ…全15回オンライン無料…

  2. 【みんなの進路委員会】進路の模索には「変」の力を借りよう… ヘン…

  3. 【難民アシスタント養成講座】難民の現状を学び私たちに何ができる…

  4. 【ユネスコ国際成人教育会議】持続可能な未来への変革に不可欠な大…

  5. 【神山まるごと高専】全学生200名分の学費無償化へ…2023年度の1期生…

  1. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  2. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  3. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  4. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  5. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

september, 2022

03sepallday【〆切】TOPPA!!「リーダー・インキュベートコース」

09sepallday【締切】高校生東南アジア小論文コンテスト

17sepallday【〆切】筑波大学「科学の芽2022」

25sepallday【〆切】「ミライの地球」 こども プレゼン・コンテスト

25sepallday【〆切】TOPPA!!「リーダー・スタートアップコース」

28sepallday【締切】第10回高校生ビジネスプラン・グランプリ

30sepallday樫尾俊雄発明記念館「発明アイデアコンテスト2022」

30sep01:1601:16【締切】筑波大学「第10回高校生アートライター大賞」

X